--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2005/07/07(木)
『キッチン作りE』
ライト選び

では「キッチン作りD」に続いてキッチンのライト☆選びの番です。

実は、今の我が家のキッチンのライトは
私が一人暮らしの時のキッチンに合わせて購入したものでした。

私の中でのキッチンで使うライトのイメージが、
シンプルで気張ってない、ホウロウで傘の下に電球がむき出していて
天井から吊るされてま~すっ♪といった感じのぶら~んとした
柔らかな素朴なライトがいいなぁと思っていました。

当時、お店を探すと、いくつか可愛いのはあったんですが、
傘の大きさと、色の合うのがなかなか見つからなくて...

それでもやっと、
傘と紐と電球を、組合わせるタイプのモノを見つけたんです♪ 
お値段もお手頃でほっという感じでした!

20050707044327.jpg

当時の5畳の広さのキッチンには
こじんまりとした感がまとまってて好きでした。

小さな出窓があって、外から陽が当たって、こんなことしてみたり?!

20050707044417.jpg

今のキッチンではどうかなぁ?って心配でしたが、
とりあえず大丈夫そ~かな?と使っています。

私が思うところの利点としましては

A. 傘の部分がホウロウで、取り外して簡単に洗えるのがいいです。
  うすっぺらいので扱いやすいです。

B. 電球がむきだしで、切れた時にも取り付けが簡単!

他にも、似た感じで、いいなぁ~と思ったライトがありましたので
ちょこっとだけご紹介しておきます。興味のある方は↓こちらをど~ぞ♪

20050707044405.jpg
● MAXRAY ブラケットランプ

20050707044351.jpg
● DULTON PENDANT LAMP

ライトも、デザインや、電球の明るさ一つで、
食卓の雰囲気の演出のお手伝いもできちゃう大事な存在ですよねぇ!!!

私はまだまだこのホウロウ傘のライトにお世話になるつもりです♪




banner_03.gif

↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方は
ど~ぞ宜しくお願いします。
スポンサーサイト
2005/07/06(水)
『キッチン作りD』
食器棚選び

さて、お次は「キッチン作りC」に続いて、お料理をのせて並べる
お皿やお茶碗、カップやグラスを収納する食器棚選びの番です。

理想としては、それなりの収納が出来て、色はやっぱりホワイト。
ガラスは凹凸ガラスがいいなぁ~って思っていました。

いろいろ探してみると、デザインはいいけど、収納が意外と少ないかも...とか
収納機能はいいけど、キッチンで置く位置の幅に合ってないなぁ...とか。

んぅ~、考えちゃうなぁ。と。

それでも、いろいろ諦めずに探したらありました!ありました!

arne interior」のFAIRというフラップ式食器棚・キッチンラックでした♪

20050706062710.jpg

A. ガラス戸が念願の凹凸ガラスで、中身がはっきりと見えず、
  すっきりと見えちゃう!

20050706060622.jpg

B. フラップ式だから開けた状態でもスッキリ!

20050706060638.jpg

きゃぁ~!!!中身丸見えでばればれでちょっとはずかしいっ...

C. サイズも我が家のキッチンにばっちり♪
  幅891mm×奥行き440mm×高さ1800mm

D. 可動棚がたくさんあるので、収納したいもののサイズに合わせて
  しっかり収納できちゃう!
  これはポイント高い!!

E. 背板にはたくさんのコード配線用の穴。
  これならどの位置にコードがきてもコードに負担を与える
  ことなく接続口までのばせちゃう!
  ポットも炊飯器もこれでOK!

F. 光沢が美しいハイグロスシートというものを使用していて
  表面が光沢感があって、ちょっとした汚れなら簡単に
  拭き取ることもできちゃう!

* ハイグロスシートとは着色シートと透明シートを合わせた
   2層シートのこと。

今使っていて、気に入っている事は、フラット式がかなり
使い易いのと、右側の戸の中のスペースが細かく出来るので、
なんか可愛いなぁ☆って。

それとこだわった凹凸ガラスはやっぱり正解♪
雑誌で前にみて、絶対にこれだぁ!って、なんかレトロ感がでて
私は好きです。

今は他にも流し台の上に、もともと備え付けの収納棚がありますが
将来的に本当に必要なお皿やお茶碗やetc...なものだけに厳選して
大事に使っていけたらって思っています。




banner_03.gif

↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方は
ど~ぞ宜しくお願いします。
2005/06/24(金)
『キッチン作りC』
イス選び

さて、お次は「キッチン作りB」で選んだダイニングテーブルに合わせるイス選びの番です♪

MAXに合うのってどんな感じかなぁ?う~んっ...
同じ「Kartell Shop」のものもいいんですが、いろいろ探してたらありましたぁ!ありましたぁ!

同じイタリアからきたBUNNY Chairというイスです♪

chair2.jpg

chair3.jpg

数あるイスの中からこれを選らんだ理由としましては...

a. 曲線のデザインがとにかく可愛くてシンプル!キッチンのイメージに合ってる!

b. サイズも○! (W52cm×D47cm×H84cm)

c. カラーバリエーション豊か★ バニラ,オレンジ,サルビアetc...
  ちなみに我が家にはバニラがお嫁入りしましたぁ。

d. お部屋のアクセントになるので、キッチン以外でも活躍しそうっ。
  お客様がいない時は、4脚あるうちの2脚はは他の部屋で使ってますっ。
  実は、今もBUNNYに座りながら書いていますっ!

e. 座面と背が一体化した曲面構造で、全体で体重を支えくれちゃうんです。
  ずっと座っていても、疲れにくいっ!素晴らしい★

f. 汚れても、中性洗剤をつけた布でちょちょっとふき取りOK!

g. 使ってない時はスタッキングが可能なので片付けやすい!

実際、今使っていて、とっても使い易くて気に入ってます♪

本当に疲れにくいんですよねぇ~★
どんなに寄りかかっても体の線に沿って曲がるので、よく座ったまま背伸びしたり。
リラックス、リラックス♪

軽いので持ち運びも便利だし、重ねる時も、ススっと出来ちゃう。

お値段もお手ごろで、良い買い物をしたなぁ~って大満足です!!

イタリアは世界中のイスの40%を生産してるらしいです。
さすが、デザイン性!機能性!技術の高さがありますよねぇ。感心、感心。

ちなみに座面(素材はポリプロピレン樹脂)は燃やしても有毒ガスが出ない、
エコ仕様とのこと。地球に優しいイスなんですねっ!!!




banner_03.gif

↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方はどーぞ宜しくお願いします。
2005/06/16(木)
『キッチン作りB』
ダイニングテーブル選び

〝キッチンの顔〟であるダイニングテーブルはどんなのがいいかな?

シンプルライフをおくる上で、いろいろな食卓を飾るのは
漠然と、白いテーブルでってイメージが昔からありました。

そーは言っても、そのお部屋のキッチンそのものの条件がありますよね?

広さ・間取り、う~ん、全体の雰囲気。

もちろん、これっ!って決めてるダイニングテーブルをそのまま置ければ
最高★ですが、それを置いた時のバランスを大事にしたいですよね。

このキッチンなら、広さもあるし、フローリングが茶色で落ち着くし、
窓も大き目で光もよく入ってくるっ♪条件はまぁまぁいいぞぉ。

もう何年も前に、
新宿パークタワー内のリビングデザインセンター OZONEにある
「Kartell Shop」(カルテルショップ)MAXというテーブルに一目惚れしていたんです!

ずーっと、その思いがあって、ここへきて、ようやく叶いました♪

20050616065712.jpg

一目惚れの理由としましては...

  a. フォルムのカッコよさの中にも、柔らかさもあっていいなぁ~と。

  b. 素材がラミネートでポップな感じと、食事をしても汚れたらすぐに落ちそうっ!

  c. 4本の脚にはキャスターがついていて、移動が簡単★
   (キャスターにはちゃんとストッパーもついています!)

  d. 大きさもお客様が来た時に対応可能そうっ。足元の空間がすっきりしてるし。
    ちなみに(W1600×D800×H730mm)です。

  e. 全体的にシンプルなので、他の家具とも合わせやすそう!

まぁ~とにかく気に入ってしまったんですよねぇ~♪
このダイニングテーブルで、皆でお気に入りのお皿でお食事したい!!!
絶対に話も盛り上がっちゃうだろうなぁって!!!

実際、毎日使っていて、やっぱりとっても使い易いです!

普段、だんな様と二人での食事でも、広すぎるといった感じはなく、
この間、4人で食事をした時も狭すぎるという感じもなく、
不思議とどちらにも良かったです。

20050616065722.jpg

お食事の時だけでなく、何か書きものをする時とか、本を読むとか
そんな時にも、妙に居心地良いです。

あと、お掃除が凄くし易い!です。
テーブルの上はもちろん、下も動かせるので凄く便利です!

デザイン性も○
機能性も優れてて○ もう大満足★です。

さて続きは「キッチン作りC」で!





banner_03.gif

↑今何位かな?
2005/06/15(水)
『キッチン作りA』
はじめに

あなたはキッチンにどうのような思いがありますか?

女の人なら、キッチンこそ、家の中で一番!に大事な場所だと
思う人が多いのでは?と思います。

私は、まさに〝お城〟そのものだと思ってます♪

実家では、既に母親が、母御殿を築き上げてしまっていたので
さすがにそこに割り込む事は出来ず...

いつか私も〝私のお城を♪〟とずっと夢見てきましたぁ。

そして、今、それが叶い、夢が現実に!現在進行形なんです。
なんて幸せ★

私はこの春に結婚する前に、半年程、一人暮らしをしていたので
いくつかその時に揃えた物もあったんですが、今回、新生活が
スタートするという事もあって、この家に合わせて買い揃えましたぁ!

20050615144917.jpg

a.間取り  
  ・DK8
  ・北側に窓
  ・フローリング

b. Shopping
  ・ダイニングテーブル 
  ・イス4脚
  ・食器棚


〝あれっ?意外と少ないなぁ...大きな物はこれくらいかな〟

冷蔵庫とか、レンジ、ポット、炊飯器は既に揃ってたので。

でも、このメインともなる、ダイニングテーブルこそ、まずは
〝キッチンの顔〟になるのでどんなものを選ぶのかはとっても大事なポイント!

それに合わせるイス達だって!

さて、これからがお城作りの始まりです★ 
お気に入りのお城でだんな様とシンプルライフを楽しまなきゃ!!!




banner_03.gif

↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方はどーぞ宜しくお願いします。


←記事の中のこの色の文字画像からショッピング出来るようになっています。
気になるものがあったらポチッとクリック
してみてくださいね☆

Recent Comments

My Favorite Goods

20060808115414.jpg

woodnotes.jpg

20060628024751.jpg

BOX6.jpg

20060208234633.jpg

frosh5.jpg

20060113001803.jpg

20051227232327.jpg

stamp.jpg

20051219234712.jpg

20051215223902.jpg

bookmark_swimmer.jpg

20051102024630.jpg

20051101012809.jpg

potspans.jpg

20051021151330.jpg

COUCKE22.jpg

kneipp.jpg

20051015010148.jpg

20051010230802.jpg


20051005024436.jpg

20051002020812.jpg

stamps5.jpg

20050927231749.jpg

20050927231759.jpg

20050927001108.jpg

20050924025210.jpg

20050917034325.jpg

20050916032539.jpg

20050913064047.jpg

20050912053556.jpg

weck.jpg

fido.jpg

20050907015143.jpg

20050906065652.jpg


20050829024418.jpg



20050823122932.jpg











BOOK

ありがとうのカタチ―Thank you card 170 文房具で包む ふだん着のコサージュ―リネンのばらから松ぼっくりまで ひと月9000円の快適食生活 リネンで雑貨―手づくりの愉しみ しましまの愛 いんげん豆がおしえてくれたこと 20051004001302.jpg
20050929000628.gif
ハンドメイドスタイル―ナチュラルに暮らそ! 「ル・クルーゼ」だから、おいしい料理 「ル・クルーゼ」で、おいしい和食―お鍋で毎日のごはんをつくろう 20050920152121.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。