--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2005/06/30(木)
『シンプルライフへの近道18』
きっかけの贈り物

シンプルライフをおくる中で、パートナーの存在は大事!という事を繰り返し書いてきました。

今日は、私の今のパートナーであるだんな様との仲良くなったきっかけのお話をします。

当時、彼は一人暮らしをしていました。
彼のお料理好きから始まった、今のお料理の腕への原点はここかも?しれないです。

ちょうど、やりたい事が一緒だった私たちは、ある日、
〝一緒にお料理をしよう!〟と買出しに行って、
あまり上手ではなかったけど、二人でなんとかディナーを作ることが出来ましたぁ。
見た目はいまいちだったけど、一生懸命作ったその食卓を頂きながら、おしゃべりもとまらず、
〝またチャレンジしようねっ!〟って約束をして。

私は詳しいうんちくは???ですが、ワインが大好きです♪
知り合いは皆、その事を知っているので、贈り物で頂くものはワインかワイングラスといった感じ。

彼との約束の後、いつも行く輸入食材屋さんに、そのワインが私に〝買って~♪〟と!!!
迷うことなく買って、次の時に持って行きました。

その日のメニューは
〝パプリカのブルスケッタ〟と〝スパゲティ・アリーリオ・オーリオ〟
はじめてのイタリアン」という本を片っ端から作ろうって決めてたんです★

WINE2.jpg

〝PINOT CHARDONNY〟はスパークリングワインでした。
シャルドネという品種のブドウが好きな私には大満足でした♪

ワインを選ぶ時は、自分の好きなブドウの品種のものを選びます。
そんないに大きくハズレ~って事もないので。

こんな風に、一緒にお料理をして、美味しいワインを頂きながら、おしゃべりをする!
という二人が一番好きなゆっくりとした時間の過ごし方の始まりだったんです。

私たちは、それから、イベントの時には二人で一緒にお料理をしています。

まずは、行きつけのワイン屋さんに行って、
〝こんなものを作るんですけど、どんなワインが合いますか?〟と
うんちくもちょちょっと聞きながら、1本買ってくるんです。
本当に美味しいかどうか頂いた時に話したりするのも楽しみで★

だから、なんとなく、空いたワインのビンは捨てられません...
(それでも引越しなどで、いくつもさよならしちゃいましたけどぉ。)
こうやってお部屋の一部として飾っておきたいなぁって。大事なものですから♪

ちなみに、左側のワインはバレンタインデーで一緒に頂いたワイン。
ラベルの可愛さで選んで買っちゃった1本です。そんなこともよくあります。

すべてがそ~じゃないけど、
ワインが二人をこうやって出会わせてくれたんだなぁ~★ってちょっと思っています。

だから、私達のシンプルライフにはワインは絶対なくてならないものなんです♪





banner_03.gif

↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方はど~ぞ宜しくお願いします。
スポンサーサイト
2005/06/29(水)
『シンプルライフへの近道17』
不思議な出会い B

さて「不思議な出会い A」のつづきです。

折角なので、私も友達を呼んで、夜、茅ヶ崎のBARに集合!

みえこさんは、沖縄からパン屋さんになりたい!って
最近、引越して来た若い夫婦と一緒にやってきました。
その彼も前にふらりとギャラリーに立ち寄ったらしいです。私の仲間です。

初めまして~★の皆で、すっかり意気投合!

お洒落なお兄さんがオーナーをやってる、BARの雰囲気もとってもいい感じで
本当にボサノバが好きなんだぁ~って思わせる程、アナログ盤のジャケットが
壁にたくさん飾ってありました。

好きなカクテルを飲みながら、皆でおしゃべりしながら盛り上がっていると

(ほぼ、みえこさんの爆発トークで笑いすぎっ♪
 何でも昔に、吉本興業からスカウトされたらしいっ...恐るべし)

ギターの音とともに、ライブが始まりました!!!

雰囲気で聴いていると、横でみえこさんが、ブスーっと。

私も内心、確かに私でさえも...ちょっぴり「?」かなぁ?と思っていたけど
そう出来るのって凄いっ。さすが正直に生きてるっ!と変な感心をしながら。
どうやら、音に気持ちがこもっていないとのこと...ダメ...って。

それから、何度か鎌倉の方に遊びに行くと、必ず毎回、
みえこさんは、ギャラリーで即興のピアノを弾いてくれました。

その時に感じてる、言葉に出来ない正直な内にある感情をピアノに込めて、
音にして外に出すんだよってみえこさんは話してました。
だから一度きりしか弾けないのって。

普段、自分の事を〝ボク〟とか言ってる人とはまるで別人の人の言葉みたいで、
でも、逆に、そこがみえこさんの聖域のような気がしてかっこよく見えました。

弾き始める前の静けさと、鎌倉の町の通りの音が合わさった時の緊張感から
一番最初の音を聴くと、いつもとっても不思議な気持ちになりました。

綺麗でちょっと哀しいような音を奏でる旋律に、
ものすごいエネルギーを感じたり優しい気持ちになったり。

自分の感情をこうやって、言葉でないもので、人に伝えられるのって凄い事です。

音楽に携わる作曲家、演奏者。絵を描く画家。映画を作る映画監督。料理でもてなすシェフ。

自分のうちから湧き出る何かを発信し、それを聴いたり、観たり、触ったりした人達に
得たいの知れないパワーを与えたり、時にはその人の人生までも変えてしまったり。

「Kanon Concert Gallery(カノンコンサートギャラリー)」というそのカフェは
残念ながら昨年閉じてしまったのですが、みえこさんは今でも発信し続けています。

私は不思議なあの日に出会った、みえこさんとの出会いをこれからも大切にしていきたいです。

私は、みえこさんみたいにものを通じて人に何かを伝える事は出来ないけど
彼女みたいな人達からの発信音をいつでもキャッチ出来るような
そんな自分でいたいなぁと思います。

きっとそれは私にとったら、シンプルライフを通じて出来る事じゃないのかなって♪


★おまけ★
もし、こちらをご覧になって、みえこさんのピアノを聴いてみたいって
思った方がいらっしゃいましたら、ど~ぞコメントの方にご連絡ください。
みえこさんからお送りする事が出来るそうです。
【特典 よしこサービスにより、送料無料との事です★】

============================================
~鎌倉・長谷のカノンコンサートギャラリーにて~
  ピアノ即興演奏ライブ録音 =5曲収録=  ¥2,000

20050629021328.jpg
============================================




banner_03.gif

↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方はど~ぞ宜しくお願いします。
2005/06/28(火)
『シンプルライフへの近道16』
不思議な出会い A

私は一人でぶらぶらと知らない所を冒険?探検?散策?するのが大好きです♪

この日は、ある試験があって午前中に終わったので、前から行きたいなぁ~って
思っていたカフェが鎌倉の長谷駅を降りた所にあったので、江ノ電に乗って
ぶらぶらと一人で行ってみる事にしました。

一人で乗る江ノ電は初めてで、それだけでわくわく♪
そ~なると試験の結果もそっちのけです..!!!

長谷駅を降りると、きっと鎌倉の大仏様を一目見ようとする人達の
横を通り過ぎて、たぶん、こっちかな?って方向にてくてくと。

すると、長谷観音の交差点で、オープンなテラスらしき所から
人が気持ちよさそうにお茶してる様子。〝んっ?あそこは何だろぅ?

ちょっと寄り道のつもりで、立ち寄ってみると、1階のその空間はギャラリー。
それと驚いた事に、ギャラリーの真ん中に大きなグランドピアノが!!!

それからカウンターのところには、女の人が一人。

私がそこに飾ってあった絵をゆっくりと見ていると、その女の人が絵について
話し始めたので、妙に落ち着く木のベンチに座って、二人でおしゃべりを始めました。

その女の人は、年齢不詳な感じで、ものすごく独特な雰囲気が。オーラみたいなものも!
でも、話してると、へんてこな事を言ったり、面白くて♪

妙に盛り上がっておしゃべりしてると、ふと、1枚のフライヤーが目に留まって。
どうやら、その日の夜に茅ヶ崎のBARでやるボサノバのライブのもの。

私が〝えっ~!面白そうっ。行きたいなぁ~!〟って一言。
その女の人が、〝じゃぁっ、一緒に行こうっ〟って簡単に言ったのでした。
ちょっとびっくりしたけど、〝うん!〟と一緒に行く約束を。

その女の人は、みえこさんと言って、ピアニストでした。
そっかぁ、だから、グランドピアノ...!!!

mieko-san.jpg

民家を改築した木造のこの建物のは、2階がカフェになっていて、
だんな様が奄美大島の鶏飯料理のおもてなしをしてました。

20050704000003.jpg

1階のギャラリーからカフェまでは吹き抜けになっているので、
即興しか弾かない、みえこさんのピアノの音が、気持ちいい音となって
オープンな空間を更に居心地のいいものに♪

私の事をなぜか「よしこ」と呼ぶ(yohkoだって名乗ってるのに...)みえこさんと
すっかり仲良くなって〝また後でね!〟とそのカフェを去りました。

その後に目的のフランス雑貨を置いているカフェでお茶をして。
海の近くにある、シルバーの可愛いアクセサリー屋さんを見たり。

この日はなんだか変な日で、突然、雨が降ってきて、
そのアクセサリーのオーナーさんが〝この傘持っていって〟と手渡してくれたり。

帰りの江ノ電に乗っていると、突然電車が止まったと思ったら、
車両の皆が、〝わぁ~♪〟と一斉に。海に3本の虹が架かってたんです!

たった何時間のぶらり散策で、こんなにもいろいろな出来事があって
とっても不思議な気分でいっぱいの私でしたぁ。

さて、夜のライブへ!!!続きは「不思議な出会い B」で!!!





banner_03.gif

↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方はど~ぞ宜しくお願いします。
2005/06/27(月)
『シンプルライフへの近道15』
日曜日のブランチ

シンプルライフな日曜日のブランチのお話です。

昨日の日曜日...私はちょっと体調をくずして、かなりの朝寝坊。

「起きないの?」とだんな様にお昼12時。
「えっ?!もうそんな時間?」とびっくり。
「お昼食べる?」と聞かれて「うん」って答えてからまた眠りに...zzz

すると、キッチンからトントン♪カタカタッ♪とだんな様がお料理する音が。

うちのだんな様はお料理が大好きなんです!!!
得意なのが、イタリアン料理★ 中でも、パスタとドルチェは絶品!!!
ついつい楽しみにしちゃうんです。

我が家では、週末のブランチは、どちらともなく作るという感じなんです。

「出来たよ~♪」と呼ぶ声で起きた私の目の前に並んでいたのは
やっぱり美味しそうなイタリアンブランチ!!!

Blunch3.jpg
この間、だんな様が絶賛するオリーブオイルと一緒に取り寄せた
生ハムを使って、今はナスが美味しいので、それと組合わせたパスタ。

Rigatoni(リガトーニ)という大きくて筋が入ってるパスタを使って。
大きな穴にソースが絡み合うので、お肉とかチーズを使った重みのある
ソースにも相性バツグン!

それに、私の実家の父が作ったじゃがいもに、塩コショウをして
オリーブオイルをかけ、オーブンで柔らかくなるまで焼いたPatate arrosto!!!

パルメジャンチーズをたくさんすって、思いっきりパスタにかけて頂きましたぁ♪
う~んっ!!!美味しすぎるっ!!!

ポテトもほくほくと柔らかくて、幸せ~★な気分でした。

ちょうど頂いたワインがあったので、やっぱり頂かないわけにはいかず!
フルーティーな感じでわりと軽めなだったので、ブランチにはぴったし!!!

お昼から、こんな贅沢気分でいいのかしら~?と大満足でした!!!
おかげで元気も復活!!!

いつも、そ~やって頂いた後に、おしゃべりをしながら二人で片付けをするって
いうのが、休日の密かな楽しみなんです♪

一緒にそ~してくれるだんな様には本当に感謝してます!!!

ゆったりとした時間の中に、こんな風に生活の一部を一緒に★

そんなに凝ったお料理じゃなくても、こ~やって誰かと一緒にする事が
日頃の当たり前の事を楽しみの一つにしてくれちゃうんです。

さぁ、こんなシンプルライフなブランチを★




banner_03.gif

↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方はどーぞ宜しくお願いします。
2005/06/24(金)
『キッチン作りC』
イス選び

さて、お次は「キッチン作りB」で選んだダイニングテーブルに合わせるイス選びの番です♪

MAXに合うのってどんな感じかなぁ?う~んっ...
同じ「Kartell Shop」のものもいいんですが、いろいろ探してたらありましたぁ!ありましたぁ!

同じイタリアからきたBUNNY Chairというイスです♪

chair2.jpg

chair3.jpg

数あるイスの中からこれを選らんだ理由としましては...

a. 曲線のデザインがとにかく可愛くてシンプル!キッチンのイメージに合ってる!

b. サイズも○! (W52cm×D47cm×H84cm)

c. カラーバリエーション豊か★ バニラ,オレンジ,サルビアetc...
  ちなみに我が家にはバニラがお嫁入りしましたぁ。

d. お部屋のアクセントになるので、キッチン以外でも活躍しそうっ。
  お客様がいない時は、4脚あるうちの2脚はは他の部屋で使ってますっ。
  実は、今もBUNNYに座りながら書いていますっ!

e. 座面と背が一体化した曲面構造で、全体で体重を支えくれちゃうんです。
  ずっと座っていても、疲れにくいっ!素晴らしい★

f. 汚れても、中性洗剤をつけた布でちょちょっとふき取りOK!

g. 使ってない時はスタッキングが可能なので片付けやすい!

実際、今使っていて、とっても使い易くて気に入ってます♪

本当に疲れにくいんですよねぇ~★
どんなに寄りかかっても体の線に沿って曲がるので、よく座ったまま背伸びしたり。
リラックス、リラックス♪

軽いので持ち運びも便利だし、重ねる時も、ススっと出来ちゃう。

お値段もお手ごろで、良い買い物をしたなぁ~って大満足です!!

イタリアは世界中のイスの40%を生産してるらしいです。
さすが、デザイン性!機能性!技術の高さがありますよねぇ。感心、感心。

ちなみに座面(素材はポリプロピレン樹脂)は燃やしても有毒ガスが出ない、
エコ仕様とのこと。地球に優しいイスなんですねっ!!!




banner_03.gif

↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方はどーぞ宜しくお願いします。
2005/06/22(水)
『シンプルライフへの近道14』
結婚って? B

前にお話した「パートナー探し」や「結婚って? A」の中で
お互いに理解し合える関係で、自然体でいられるという事が大事!ってお話しました。

それでは、ど~いう風にしたら、理解し合えて、自然体な空間を?

なかなか難しいような気もしますよね?(私の場合、ずっと気がしてたんですけどぉ)
でも、ちょっとの勇気があれば凄く簡単な事だと思うんです。

そう、「本当の自分」を相手に見せる事!

好きっていう感情がある中で、全てを見せるのって、やっぱり難しいっ...

だって、本心で思ってるって事があっても、それを言ってしまったら
嫌われちゃうんじゃないかな?とか、怒っちゃったらどうしよう?って。
ついつい本心を隠して、相手に合わせて、我慢しちゃう。

相手に良く見られたいからと、またまたついついカッコつけちゃう。
ダメな事も、平気な顔して、無理しちゃったり。

それで〝あぁ~あ、どうしよう...〟って思ってる、二人の悩みについても
当事者の相手に相談するのではなく、友達に一番に聞いてもらったり...

二人の問題を相手の気持ちを聞く前に、答えを出してしまうのはおかしくありませんか?

もっと、自分の弱いところを相手に受け入れてもらわなきゃ。

それと同時に大事な事は、まずは、自分自身が自分の弱さに気付き
しっかりとそれを受け入れる事。

それに気付かず、本当の自分を見せられず、うわべだけしか受け入れてくれない
相手と一緒にいるのは、意味のないことです。形だけのお付き合いなんて...バツです。

私のだんな様に出会った始めの頃、彼がこんな事を言っていたんです。

〝その子のダメなところ程、一番、愛しいと思えるところだよ〟って。

人には絶対に、イイところとダメなところがありますよね?
そのデコボコがあるから、人間味があって、世界でたった一人だけの自分なんです。

本当の自分を傍でいつでも見守っていてくれるって、凄く安心できるものです。

何かにチャレンジしてみよう!と思った時に、〝頑張って〟って励ましてくれたり、
たとえ、それが失敗してしまっても、〝よく頑張ったねっ〟って笑ってくれる。

そ~やって、帰っていかれる場所があるって幸せなこと。
だって、もう最初から幸せなのに、おまけの幸せにチャレンジしてるだけだから。

20050623002254.jpg

お互いに守って、守られて。支えて、支えられて。
きっと、今、こんな風に思ってるんだろうなぁ~って自然と解ってくるはず。

そんな相手に感謝も出来るし、尊敬も出来る。

辛いことを一緒に乗り越え、嬉しいことを一緒に喜んで、
そ~やって分かち合えるのって素敵なことだと思いませんか?

私達も、今まで、そ~やって、いろいろな事にチャレンジしたりそれを乗り越えてきました。
その度にいつも、じっくりと二人でお互い正直な気持ちを話してきました。納得いくまで。

それが、今では、大きな信頼となって、自信となって、二人が一番過ごしやすい
自然体な空間で、現在進行形で過ごせているんだと思うんです。





banner_03.gif

↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方はどーぞ宜しくお願いします。
2005/06/21(火)
『シンプルライフへの近道13』
1日のうちの1/12時間でも

シンプルライフなお散歩のお話です。

この間の日曜日にだんな様とゆったりとお散歩をしましたぁ♪

実は、この土地へ引越してきたばかりの私達。

全然見知らぬ土地での新生活で、〝だいじょうぶかなぁ?〟って不安なスタートでした。

でも、初めて訪れた日に、家の周りの風景や、明るい雰囲気が
不思議と妙に落ち着いたんですよねぇ~★

どこか懐かしい田舎(うっ、ごめんなさいっ)の匂いがして
高い建物もほとんどない、のっぺりしたココが好きになれそうって。

この日は、午後の3時からデジカメと500円玉一つ持って
どことなく、てくてくと二人で歩き始めましたぁ♪

ゆっくりとこうやって歩いていると、
いつもさぁ~と通り過ぎてしまう風景の中にいくつもの発見が!!!

小さな川の石垣にかかる名前も知らないオレンジ色の花。

20050621005313.jpg

梅雨の季節だなぁ~ってしみじみと感じる、紫陽花の花。

20050621010209.jpg

幼稚園の遊び場にデカデカどか~んって恐竜のジャングルジム。

20050621005446.jpg

〝おばあちゃん気持ち良さそうですねぇ~〟って声を掛けたくなるような野菜への水撒き風景。

20050621010155.jpg

こんな所にこんな小道が?!うっこっち見てる!!!

20050621010322.jpg

一歩一歩が新しい発見★
知らない間に凄く遠くまで来ちゃったねってびっくりでした。

行き来た道とは違う道を歩きながら、ちょっとお腹の空いてきたお散歩のお供に、
コカコーラ2本と、ちょっと柔らかすぎるたこ焼きを半分こにして頂きま~すっ♪

お家に着いて〝良く歩いたねぇ~〟って。

500円玉一つと2時間とう時間を組合わせた、チープだけどほんわかなお散歩デートでしたぁ★

こんな週末をたまには過ごしてみるのもいいですよぉ。

きっと、こんな風な小さな積み重ねで、
住んでるここがちょっこっとづつもっと好きになっていくのかも?





banner_03.gif

↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方はどーぞ宜しくお願いします。
2005/06/18(土)
『シンプルライフへの近道12』
結婚って? A

「結婚」って結婚式当日の一日だけの夢物語じゃないんですよね...

私がシンプルライフをおくっていく上で「結婚」について考える事は
凄く難しい事だったし、今でも現在進行形でよく考えたりする事です。

私は小さな頃から
〝大きくなったら可愛い花嫁さんになるんだぁ~♪〟って結婚を夢見てましたぁ。

学生時代から、付き合ったりした人とは、
〝結婚する〟っていうのが前提で付き合うのが当たり前と思っていました。

あっ、これの意味としては、
俗に言う「恋愛と結婚は別!」っていうのとは逆で「恋愛と結婚は一緒!」という考えです。

そうは言っても、付き合って始めて解る事のがいっぱい!!!

その中で、やっぱり合う・合わないという事で、試行錯誤してはもがいて、
それでも一緒にいられる人。と、
やっぱり合わなかったねっ、残念だけど、さようなら、っていう人。

結婚するまでは、その繰り返し。
で、最終的にその人と出会うんだって。
それが、遅かれ早かれ出会えたチャンスがあった時に結婚に繋がるのかなぁ~って。

私はその最終的なチャンスまで時間がかかりました。

そのおかげで、それまで、結婚を夢見る小さな女の子から、女性になって
結婚に対して、いろいろな疑問が沸いてくるようになりました。

周囲の人にも、いろいろと言われたりもしました。

〝どこかにいい人はいないのかしらねぇ...〟と本当に心配してくれる人。
〝そろそろしないとまずいんじゃないのぉ?!〟と冗談まじりに言う人。

いろいろです。

それから、私より先に結婚した友達などの結婚生活の話を聞いたり。

そんな中で、

〝私は何の為に結婚するのかな?〟
〝結婚ってしないといけないのかな?〟
〝何で皆、結婚するんだろう?〟って。

〝一人で生きていくには寂しいから?〟
〝女性だから経済的に大変だし、ずっと仕事をしていかないといけないから?〟
〝世間体的に恥ずかしいから?立派な大人って思ってもらえないから?〟

本気で考えて眠れない夜もあったり、真剣に悩んで過ごす時期もありました。

私が結婚生活をおくっていくのに一番大切に思っていたのは
「一緒に毎日の生活を楽しんでくれる人」でした。

お金なんてたくさんなくても、与えられた環境の中で、幸せを見出せて、
作り出せて、一緒にオリジナルな生活を過ごせる、そんな退屈から抜け出した生活です。

(なかなか言葉では表現しずらくて...ごめんなさいっ)

なかなかその答えが分からなかった私に、
ある友達が言ってくれた言葉が、その時の私の心に留まったんです。

当時、その子は既に結婚して1年ぐらいは経っていたと思います。

〝なんだろっ?一緒に出掛けた後に、ただいま♪って
 同じ家に帰りたいって思ったからかな~?〟って言ってました。

この言葉の中で、私が感じた事は、
あぁ~この二人は一緒にいるのが当たり前で、
その相手と一緒にいる事が一番自然体なんだろうなぁ。って。

なんか凄いっ!って思っちゃったんです。私には。

結婚って、自分自身が内面的に調和のとれた幸福を感じていられる人と
共に過ごしていく事なんだろうなぁ★って思ったんです。

なんかちょっと分かってきたような気がしたんですよねっ、その時。

20050618074650.jpg

今日は長くなってしまったので、それからの事はまた次の「結婚って? B」で!





banner_03.gif

↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方はどーぞ宜しくお願いします。
2005/06/17(金)
『LE CREUSETのココット鍋』
ものへのこだわり

私がシンプルライフの醍醐味として、ものへのこだわりはとっても重要なポイント♪
だと思います。

ものへのこだわりって?
私は、簡単・単純な一言で〝いいもの〟だと思います。

あるもの一つにしても、時代と共に、何百種類もの、ちょっと形が変えてあったり
色が何種類か取り揃えてあったり。数にしたら莫大ですよね?!

その中で、
昔から多くの人がそのものを愛して使っている「伝統的なもの」と
時代の先端をいく「流行なもの」があります。

私は両方とも必要なものだし、いいと思います。

伝統的なものは、長い間、皆が愛してきただけあって、それなりの理由を
必ず持っていますよね?!デザイン的なものはもちろん、やっぱりそれに伴って
機能美を兼ねそろえてる事が人気の秘密ではないのかな?と。

流行なものは、それまでにない、時代背景から新しく生まれる
斬新なアイディアとか、新鮮さを運んできてくれるのかな?と。

大事な事は、そのものの良さが自分に合って、心から使ってみたい!
大切にしていきたい!って思える、ものへの気持ちだと思うんです。

流行に流されて、手に入れて、一時的に満たされても、そのブームが過ぎてしまったら
部屋の隅に追いやられ、終いにはゴミとなってしまう程、悲しい事なないですよね?

伝統的でとりあえず安心だからと、高価なブランド品を手に入れても
本当にそのものの良さを分かっていないと、ものだけ一人歩きしちゃうよ~な。
私はそんな気がします。

最新なものだって、いつかは伝統的なものになるかもしれません。

私は、自分のキッチンがもてるようになったら、絶対に買おうと思っていた物がありました。
今では、皆さんもよ~く御存知の〝LE CREUSETのココット鍋〟です♪

20050617024852.jpg

 ● シンプルなデザインとあのキュートなカラーバリエーション

 ● 優れた耐久性や保温性
 
 ● 弱火での調理もおてのもので経済的

 ● 出来上がったお料理を置いておくだけでもテーブルウェアとして大活躍★

さすが200年の歴史はすばらしい♪と思えるホンモノのいいものだと思います。

こういう〝いいもの〝に囲まれて、いざシンプルライフを★




banner_03.gif

↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方はどーぞ宜しくお願いします。
2005/06/16(木)
『キッチン作りB』
ダイニングテーブル選び

〝キッチンの顔〟であるダイニングテーブルはどんなのがいいかな?

シンプルライフをおくる上で、いろいろな食卓を飾るのは
漠然と、白いテーブルでってイメージが昔からありました。

そーは言っても、そのお部屋のキッチンそのものの条件がありますよね?

広さ・間取り、う~ん、全体の雰囲気。

もちろん、これっ!って決めてるダイニングテーブルをそのまま置ければ
最高★ですが、それを置いた時のバランスを大事にしたいですよね。

このキッチンなら、広さもあるし、フローリングが茶色で落ち着くし、
窓も大き目で光もよく入ってくるっ♪条件はまぁまぁいいぞぉ。

もう何年も前に、
新宿パークタワー内のリビングデザインセンター OZONEにある
「Kartell Shop」(カルテルショップ)MAXというテーブルに一目惚れしていたんです!

ずーっと、その思いがあって、ここへきて、ようやく叶いました♪

20050616065712.jpg

一目惚れの理由としましては...

  a. フォルムのカッコよさの中にも、柔らかさもあっていいなぁ~と。

  b. 素材がラミネートでポップな感じと、食事をしても汚れたらすぐに落ちそうっ!

  c. 4本の脚にはキャスターがついていて、移動が簡単★
   (キャスターにはちゃんとストッパーもついています!)

  d. 大きさもお客様が来た時に対応可能そうっ。足元の空間がすっきりしてるし。
    ちなみに(W1600×D800×H730mm)です。

  e. 全体的にシンプルなので、他の家具とも合わせやすそう!

まぁ~とにかく気に入ってしまったんですよねぇ~♪
このダイニングテーブルで、皆でお気に入りのお皿でお食事したい!!!
絶対に話も盛り上がっちゃうだろうなぁって!!!

実際、毎日使っていて、やっぱりとっても使い易いです!

普段、だんな様と二人での食事でも、広すぎるといった感じはなく、
この間、4人で食事をした時も狭すぎるという感じもなく、
不思議とどちらにも良かったです。

20050616065722.jpg

お食事の時だけでなく、何か書きものをする時とか、本を読むとか
そんな時にも、妙に居心地良いです。

あと、お掃除が凄くし易い!です。
テーブルの上はもちろん、下も動かせるので凄く便利です!

デザイン性も○
機能性も優れてて○ もう大満足★です。

さて続きは「キッチン作りC」で!





banner_03.gif

↑今何位かな?
2005/06/15(水)
『キッチン作りA』
はじめに

あなたはキッチンにどうのような思いがありますか?

女の人なら、キッチンこそ、家の中で一番!に大事な場所だと
思う人が多いのでは?と思います。

私は、まさに〝お城〟そのものだと思ってます♪

実家では、既に母親が、母御殿を築き上げてしまっていたので
さすがにそこに割り込む事は出来ず...

いつか私も〝私のお城を♪〟とずっと夢見てきましたぁ。

そして、今、それが叶い、夢が現実に!現在進行形なんです。
なんて幸せ★

私はこの春に結婚する前に、半年程、一人暮らしをしていたので
いくつかその時に揃えた物もあったんですが、今回、新生活が
スタートするという事もあって、この家に合わせて買い揃えましたぁ!

20050615144917.jpg

a.間取り  
  ・DK8
  ・北側に窓
  ・フローリング

b. Shopping
  ・ダイニングテーブル 
  ・イス4脚
  ・食器棚


〝あれっ?意外と少ないなぁ...大きな物はこれくらいかな〟

冷蔵庫とか、レンジ、ポット、炊飯器は既に揃ってたので。

でも、このメインともなる、ダイニングテーブルこそ、まずは
〝キッチンの顔〟になるのでどんなものを選ぶのかはとっても大事なポイント!

それに合わせるイス達だって!

さて、これからがお城作りの始まりです★ 
お気に入りのお城でだんな様とシンプルライフを楽しまなきゃ!!!




banner_03.gif

↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方はどーぞ宜しくお願いします。
2005/06/15(水)
『シンプルライフへの近道10』
素材とタイミング

あなたはお料理をするのは好きですか?

もちろん〝私は食べるの専門!〝なんて人もいるかもしれませんねっ。

それはそれで良いのですが、料理好きな私にしてみたら
〝なんでこんなに面白いのにもったいない!〝って不思議です。

もちろん、私がそれじゃぁ、すっごくプロ級に上手かって言うと
ブッーです...残念ながら。ごくごく普通です。

ただ、ちょっとだけ意識しながらお料理をするようにしています。

yasai2.jpg

まずは、素材選び♪

今のご時世、ご存知の通り、スーパーへ行けば、いくらでも
食べたいなぁ~って思う野菜や果物が手に入りますよね。

もちろん、私もそれを目当てに買い物しに行くんですが、
出来れば、旬のお野菜を見つけて、一番美味しい時に頂くように!と。

春には、春キャベツって言われるくらい、柔らかくて美味しいキャベツを!
イチゴだって、所狭しと色艶よく並べられてる子達を!

夏には、きゅうりやら、なすやら、もう野菜大国!

魚だって、良く捕れる時期の旬の魚がありますよね?!
今なら、〝アジ〝とか〝マグロ〝とか!

こうやって、その旬のものをたくさんある顔ぶれの中から選んでくる事がまず第一歩。

あとは、レシピで研究もよし!長年?の感で作るもよし!

大事な事は、調理する時の、ちょとしたタイミング♪

お料理が苦手...っていう人は、そのタイミングを逃してしまってる人が多いと思います。
焦がしちゃったり...べちゃべちゃになっちゃったり。

フライパンでちょっと炒めるにしても、いろんな野菜をぜーんぶいっぺんに
入れてしまっては×ですよね?!火が通りにくものもあればその逆も。

ほんのちょっとだけ、その素材一つ一つの事を考えて、
一番美味しく頂けるタイミングでお料理してあげる事が大事です。

一つのお皿に盛られる、そのなんとかっていうお料理の名前のものは
そーやって、いくつかのものの一番いいタイミングでつくられた集合体です!

お料理なんて、そんなに難しいものじゃありません!
レストランでプロが作るものは別として。

私達は愛する人に
〝うんっ、美味しいねぇ~♪〟って
言ってもらえるよーに、心を込めて楽しんで作るものです!

そんな楽しい事をしない手はありません!日に3回も!

さぁ、今日からフライパンを片手に簡単なお料理を作ってみませんか?
そんな積み重ねなシンプルライフを★




banner_03.gif

↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方はどーぞ宜しくお願いします。
2005/06/13(月)
『シンプルライフへの近道9』
食べることへのハーモニー

あなたは〝いただきま~す♪〝と食べ始める時に
どれくらいわくわくしながら食卓についていますか?

「食べる」という行為は普通なら一日3回。
あっ、おやつ?を入れたら4回?5回?と増える人も.....

私は人が美味しくお食事を頂く時に、知らない間に
いろいろとしているはずだと思います。

ただ、地べたにお皿を置かれ、そこにその日のエネルギー摂取の為の
食事をボンっと。手づかみで食べ始める人はいないでしょう?
(少なくても、ここ日本ではなかなかいないと思います。)

テーブルに、いくつかあるうちのお皿から今日のお料理に合う
お皿たち、茶碗やお椀、グラス、箸置きだって選んで並べたりしますよね?

dinner2.jpg


人には動物と違って「文化」があります。
世界各国、食習慣は違えど、基本は同じです。

ただ、空腹を満たすというだけでは、何か味気ないと思いませんか?

ホテルや、カフェでちょっとお洒落に食事を頂けるあの雰囲気。
あなたのお家でも、簡単にいつでも出来ることです!

ちょっと華やかに可愛らしいテーブル作りに、
ランチョンマットを一人一人に用意してみましょう。
その真ん中に近所に咲いていた野の花でもいいんです!
一輪挿しに飾ってみるなんてどうですか?

あっ、テレビを見ながらもいいけど、折角です、
家族で今日あった事をお話しながら、なんてのがいいでしょ?!
小さな音でさりげなくBGMでも掛けながら♪

どれもこれも、気張らず、簡単に出来る事ばかり!

食べ終わった時に、
〝あぁ~美味しかったぁ~〝って感じられる時って
その食事をした時のハーモニーがどれくらい奏でられてるかによるんです。

もちろん、お料理事態の美味しさも大ですが、
視覚も大きく関わってくるんです。この全体のハーモニーが大切!

私は小さな頃から、お料理をするのが好きでした。

その理由は、絵を描くみたいだからです。

素材の色・出来上がったそれらをのせるお皿選び・テーブルコーディネート!
全部が楽しくて、更に頂いて美味しくて!言うことなし!
今なんて、お酒でほろ酔い気分なんておまけもつきますからねっ♪

とっても簡単で、誰にでも出来る、この一工夫で食卓が豊かに!

いつでも、レストランでのあの雰囲気を我が家でできるはず!

さぁ、可愛いランチョンマットをひいて、
目覚めのいい朝食を頂きましょう♪ そんなシンプルライフを★




banner_03.gif

↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方はどーぞ宜しくお願いします。
2005/06/11(土)
『シンプルライフへの近道8』
ヘルシーな体作り

あなたは朝起きてから、夜眠りつくまでにどのくらい
体の事を考えて行動していますか?

シンプルライフをおくる上で、元気!健康!でいるって事は
絶対的に必要な事ですよね?!

その為にやらなければいけない事っていったら、
いろいろな角度から考えられます。

その中で「運動」という、体を動かす事によって
元気になる方法を考えてみたいと思います。

週に数回、ジムへ通って、かっこいいボディー作りに励んでる
頑張ってる人もいるでしょう!

毎朝、ちょっと早起きして、近所をわんちゃんと散歩!
なんて人もいるでしょう!

ちゃんと時間を取れて、それに集中出来る時間を取れる人は
そーやって続けていくのも一つの方法です。

でも、誰でもそれが出来るわけではありません...

そこで、やっぱりこれも一工夫。と言うか、ちょっとの気遣いで。

ジョギングする程の時間が取れないなら、いつも乗車駅の
一駅先まで歩いたり、自転車を使ってみては?

エレベーターで職場まで上がるのではなく、歩いてみては?

ゴロゴロと寝転がってテレビを見続ける途中で、
ほんの30分だけ、テレビを見ながらストレッチなんてどう?

無理のない範囲で、同時に時間の節約にもなり、一石二鳥♪

〝痩せてるからと大丈夫〝とか
〝太ってるからどーせ..〝とか

体型の問題ではなく、からだにも常にフレッシュなサイクルを
もつ事が大事だと思います。

必要不可欠になってから始めるよりも、今から始めてみては?
何も準備しなくても手軽に始められるんですから!

さぁ、体を動かしましょ!いざシンプルライフ★




banner_03.gif

↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方はどーぞ宜しくお願いします。
2005/06/10(金)
『シンプルライフへの近道7』
整理整頓

あなたのお部屋のたくさんのもの達は、いつもいい子に並んでいますか?

私達がベットでZzzz....と眠るように
〝もの〝にもベットがなきゃ可愛そうですよね?

シンプルライフをおくる上で、頭の中を整理するのと一緒で
お部屋のいろいろなものを整理整頓する事は大事!!!

今は見せる収納で、わざと綺麗にもの達をレイアウトして楽しんだり、
隠す収納?でスッキリとしまったり。

どちらが好きかは人それぞれなのでOKですが、
大事な事はちゃんと元の場所に戻してあげる事ですよね。

〝あっ、はさみどこだっけ?あった!あった!〝
と使った後に、すぐそこのテーブルに置きっぱなしに.....

こんな事良くありませんか?

大きなものなら目に付くので、それでも在り処がすぐにわかりますが、
小さなもの、例えば、爪切りなんて、そのまま行方不明で
さようなら~♪なんて事になりがちです。

これじゃぁ、いくらものを買ってもまた買わなくちゃ。の繰り返し。

もの達が可愛そうです....

大事にものを使っていく上で、こんな事にも気を付ける事は
とても大切です。

見た目にも、散らかってるお部屋よりも、いつも綺麗に整理整頓されてる方が
何をしてても気持ちいいものです。

それにいつも使う時に、
〝あっ、無くなっちゃってるぅ.....〝が~ん....なんて事も。

これも、ちゃんと収納場所を確認してれば、例えばテェッシュ箱の
残りだって一目瞭然!ですよね。

心も落ち着くし、何かを始めやすいです。

何かを〝さっ、始めましょ!〝ってなった時に、
まずはお部屋の片付けからよりも、何かをした後についでに、
さっと片付けてしまうリズムのが同じ事をするにもいいと思いませんか?

今、そーじゃない人も、ちょっとの頑張りで、これを習慣にしてみませんか?
毎朝、歯を磨いて、顔を洗うのと一緒ですよ♪すぐに慣れちゃうはずです。

整理整頓でいざシンプルライフ★




banner_03.gif

↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方はどーぞ宜しくお願いします。
2005/06/10(金)
『シンプルライフへの近道6』
日頃へのリセット

あなたは頭の中をからっぽにする時どこへ行きますか?

シンプルライフをおくる上でたまにはこんな時間を
過ごす事は日頃の時間の流れにリセット出来るのでは?

もちろん、お気に入りのお家でゆっくり日向ぼっこ♪
って答える人もいるでしょう。

ちょっと冒険をして、一人でも寛げる
外での隠れ家が一つでもあったら?なんて考えた事ありませんか?

えっ?!隠れ家?なんか秘密めいてるぞぉ~★
もちろん、大切なパートナーやお友達と一緒に行くのだってOKです!

ただ、ふっと一人でも立ち寄れる、寄りたくなるよーな
そんな場所があると楽しいものですよ。

20050610025104.jpg

私は、自他ともに認める大のカフェ好きです♪

新しい所に行くと、自然とカフェ探しから始まるんです。

〝あっ、あのオープンなスペースは何?〝

〝窓の奥に、可愛い色使いの食器がたくさん見えるけど、
 きっとお料理も美味しいんだろうなぁ〝

私は自然とそこの雰囲気に合っているカフェが好きです。
あまり主張し過ぎず、誰でもスッと入れるような雰囲気の。

たぶん、そーいう所じゃないと、頭をからっぽにして
リラックスしたいい時間を過ごせないような気がします。

心地いいくらいの音楽が流れてたり♪

どーぞ、良かったらご覧になってくださいという感じで
並べられてるいくつかの雑誌や本たち。

可愛いかったり、カッコイイデザインのフライヤーたち。

気取ってない、メニューの中の食べ物たち。飲み物たち。

気の利いたスタッフのサービス。

私はこんなカフェを見つけると、旅行にでも行ったかのように
嬉しくなります。

そして、ファンになっちゃいます。

次に来る時には、Bランチのあのプレートにしようっと!
あっ、それから、家からあの本を持ってこなくちゃ!と。

こんな風に、一人で過ごせる場所が出来ると楽しいものです♪

カフェ以外にだって、そういう隠れ家はいっぱいあります。

建物のフォルムが素敵な美術館。
小さいけど静かなギャラリー。
緑がいっぱいの公園のあのベンチ.....!!!

時間がゆっくり流れている外の隠れ家で、
たまには頭をからっぽにしてみてください。

一見、何のメリットもないかもしれません。

けど、日頃忙しい時間からリセットする
大事で贅沢なひとときである事にあなた自身がすぐに気が付くはずですよ♪

日頃へリセットして、いざシンプルライフ★




banner_03.gif

↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方はどーぞ宜しくお願いします。
2005/06/10(金)
『シンプルライフへの近道5』
ものへの思い

あなたはお部屋に好きなものがどのくらいある生活をしていますか?

「食べる事」と同じくらい、毎日過ごす家の中にあるものの存在は
大事だと思います。

シンプルライフをおくる上で、無駄のない、本当に好きな
もの達と一緒に生活する事は心地いい空間となるでしょう!

20050609065717.jpg

〝ただいま~♪〝って帰ってきた時に、
ドアを開けて、そこに自分のお気に入りのもの達が並んでたら、
どこかほっ★っとするでしょ??

私は、お部屋が、どこよりも一番落ち着く、居心地のいい空間で
あって欲しいなぁって思います。

そーなるよーに、その子達を時間をかけて探しに行くんです。

自分の足で、たくさんたくさん歩いて、それである雑貨屋さんで
偶然出会ったり。

いつもいつも、アンテナを立てて、情報をキャッチ出来るようにしたり。

思わぬ、サプライズな贈り物で出会ったりも。

時には、

折角出会ったのに、お財布と相談したら...
〝やっぱり今はまだ足りないかなぁ...う~ん〝ってその場は諦めたり。

でも、お金を貯めて、その思いが叶った時は、
数倍にもその子への思いは膨らんでるはずです。
可愛いくってしょうがないはず!

こんな風に、一つ一つ集めたその子達が一緒の空間は
心地いいに決まってます♪ たくさんお部屋で過ごしたくなるはずです♪

それでも、時とともに、なにかの拍子にキズついたり....
運悪ければ壊れちゃったり....

そんな時は、心を込めて、もうちょと一緒にいられる工夫を!

ペンキを買ってきて、日曜大工なんてどうですか?
この可愛い生地を使って、その子のキズの目隠しのランチョンマットを。

とことん、愛着があるその子達と付き合っていけたら最高です。

人と出会うのと一緒で、その出会いを大事にしていけたら。
そんな風にしていけるあなたは、きっと心にゆとりがあるんでしょうねっ♪

愛着のあるもの達と一緒にいざシンプルライフ★




banner_03.gif

↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方はどーぞ宜しくお願いします。
2005/06/07(火)
『シンプルライフへの近道4』
時間の作り方

あなたは毎日どんな風に時間を使って過ごしていますか?

1日24時間。
1年365日。

「時間」こそ、唯一、誰にでも平等なものです。

シンプルライフをおくる上で、時間をどれだけ自分のものに
出来るかはおおきな鍵となるでしょう!

そーは言っても、

お仕事してる人、
学校に通ってる学生さん、
お家で家事をしてる主婦の皆さん、

それぞれの状況によって自分の自由な時間は違いますよね?

やりたい事がいっぱいあるのに、時間が足りないよ~!!!
って思ってる人。

逆に時間がいっぱいあるのに、暇で、暇で、つまんな~い!!!
ってゴロゴロしてる人。

上手に時間を使ってみましょう♪

時間のないところで、ちょっと頑張って
1時間、早起きして、ゆっくりとストレッチなんてどうですか?

電車に乗る30分間を、こっくり寝ちゃうのを我慢して
何か本を読んでみたりなんてどうですか?

時間は自分で作り出すものです。

自分なりのペースを上手に作って、
自分の時間を少しでも多く過ごしましょう。

1日、たとえ2時間でも、1年にしたら700時間以上も
〝何か〝が出来るはずです!!!

ちょっと意識するだけで、1年後、気が付くと
確かな〝何か〝が自分の中にあるはずですよっ♪

上手に時間と作って、いざシンプルライフ★




banner_03.gif

↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方はどーぞ宜しくお願いします。
2005/06/06(月)
『シンプルライフへの近道3』
パートナー探し

あなたの隣には心から信頼出来るパートナーがいますか?

シンプルライフをおくる上で、同じ価値観をもって
生活をともしていくパートナーは大事な存在です!

私は、私にとっての最高のパートナーと出会える事が出来て
今は毎日一緒に過ごせる事を幸せ★に思えます。

20050607105933.jpg


でも、そうなるまでは、なかなか大変でした。

いろいろな人と出会ったり、お付き合いもしたりもしましたが
ずっと一緒にいたいなぁって思える人にはなかなか出会えませんでした。

〝こんなに男の人がたくさんいるのになんでぇ???〝
と先に結婚している友達を羨ましく思いながら...ふぅぅ。

そんな事を繰り返す中、ある時、気が付いたんです。

相手に合わせてる?
無理した自分がいる?
その人は本当の私を見てくれてる?

私は、自分に合う人を探しているつもりでいたのに
その人自身よりも、その人を取り巻くものを大事に考え、
どこか合わないところを目を瞑ったりもしていたのでしょう。

それじゃぁ、合うわけがありません。
一緒にいても居心地が悪くなるばかり。

相手の顔色を気にしながらじゃ、私が私じゃなくなっちゃうのは当たり前です。
それじゃぁ、一緒にいる意味がありません。

自分を幸せにしてもらおうって思ってると、きっとそうなってしまうのでしょう。

相手も同じ事を考えるはずです。

自分の事を解ってもらおう。とする前に、
まずは相手の事を理解出来るように努力する事が大事です。

それでも、人間です。完璧に解り合える事は難しいでしょう。

でも、誰よりもその人を一番に理解して支えてあげられる事は出来るはずです。

それは何にも変えられない二人の絆になります。

一緒にいたい!
この人を幸せにしてあげたい!
一緒に幸せになりたい!

こんな気持ちになれるパートナーを見つけてください。

この広い世界に、たった一人、その人がいるはずです。

自分の事が好きで、自分に素直になれてる時に、その人が現れるはずです。
その人がそんなあなたを見ているはずです。

自分らしいライフスタイルを送るのに、自分の事を一番に
理解してくれるパートナーが傍にいてくれる事は必要不可欠です。

さぁ、素敵なパートナーを見つけて、いざシンプルライフ★





banner_03.gif

↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方はどーぞ宜しくお願いします。
2005/06/06(月)
『シンプルライフへの近道2』
自分らしさ

あなたは今、どんな毎日を過ごしていますか?

楽しいですか?
充実していますか?

シンプルライフをおくる上で、この気持ちがあって
初めて全てがうまくまわり始めるんです!

楽しい♪って思うその気持ちも人それぞれに違うでしょう。

mirror2.jpg

海外旅行に行けば、知らない土地での景色・人・食べ物
楽しい事だらけでしょう!わくわくどきどきします♪

前から気になっていた、お料理の本のあのレシピ。
今日はスーパーに買出しに行って、チャレンジしてみよう。
出来上がったらお気に入りのお皿に盛り付けよう!
それを誰かと一緒に頂く事を考えたら、うきうきしてきます♪

何でもいいんです!!!

人が感じる楽しい事と、自分の感じる楽しい事は違う場合もあります。
自分の気持ちに素直になって恥ずかしがらずに。

まずはいろいろな事をしてみましょう♪

初めは人の真似だっていいですから。
その人だってそーだったかもしれないでしょ?!

気になっていた事は頭の中で考えるだけではなくやってみる事です。

今は時間がないから...なんて言い訳はもうやめて!

あなた自身しか、あなた自身を楽しませる事は出来ないんですから!
他人に楽しませてもらう事を待っているんじゃなくて
自分から楽しんじゃえばいいんです★

さぁ、やってみる気になってきましたか???

そんな中で、これは本当に面白い!楽しい!好き!って
心から思えるものに出合う時がくるでしょう。

もうそれを見つけて、楽しんでいる人もいるでしょう。

そして、そんな自分を好きになってください。
きっと好きになっちゃうはずです。

そんな時、あなたは毎日が充実して楽しくなってるはずです!!!

自分を好きになる事が、自分らしさが分かる第一歩なのかな?って思います。

じっくりと本当の自分探しをして、いざシンプルライフ★




banner_03.gif

↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方はどーぞ宜しくお願いします。
2005/06/05(日)
『シンプルライフへの近道1』
年代とともに

私達は年代とともに心のどこかで、自分の「ライフスタイル」について
考えが変わりながらも思ってるものではないでしょうか??

「ライフスタイル」って言っても、
「あなたのライフスタイルってどんな?」って質問されて
さっと答えられる人はなかなかいないのでは?

きっと皆さん、いろいろな憧れを持っていると思います。
それをイメージして、それに近い事を取り入れてみる!やってみる!
そうやって少しづつ自分らしいライフスタイルを作っていくんでしょうね。

やがて、それが無駄なものをそぎ落として、
シンプルライフへと変わっていくんだと思います。

その過程でいろんな事を考えると思います。

どんな生活がいいかなぁ?

生活するにはお金がいるから、やっぱり仕事しなきゃ。
じゃぁ、どんな仕事がいいかな?

それじゃぁ、将来、どんな人と一緒に暮らすのが楽しいかな?

他にもいろいろな願望はあるでしょう。人それぞれです。

単純に、自分がイメージしているものに、必要不可欠なものを
手に入れればある程度それが叶うような気がします。
スタートラインに立つ事が出来そうです。

そのスタートラインに立てるのが、人によって、いつかはまちまちでしょう。

年を重ねるごとに、状況も環境も変わり、いろいろな経験を経てる分、
イメージも変わっていったりもするでしょう。

大事な事は、自分らしい・自分がしたいライフスタイルの
スタートラインに立つって事だと思います。

あなたのスタートラインが決まったら、いざシンプルライフ★




banner_03.gif

↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方はどーぞ宜しくお願いします。
2005/06/05(日)
『プロフィール』
はじめまして(・∀・)ノ゛

小さな事にも幸せ★を感じられる、そんな毎日を目標に!

日々、楽しい生活を現在進行形でおくれるように頑張ってます♪

 ●管理人  「yohko」

 ●家  族   だんな様と私の2人

 ●性  格   O型でのんびりなマイペース?!
           好奇心旺盛で、すぐにチャレンジしたがり。

 ●好きなコト  お部屋作り。雑貨屋さんめぐり。カフェでゆっくりと過ごすこと。
           お料理。お散歩。写真。ヨーロッパ映画。
           絵を描いたり、観に行くこと。


←記事の中のこの色の文字画像からショッピング出来るようになっています。
気になるものがあったらポチッとクリック
してみてくださいね☆

Recent Comments

My Favorite Goods

20060808115414.jpg

woodnotes.jpg

20060628024751.jpg

BOX6.jpg

20060208234633.jpg

frosh5.jpg

20060113001803.jpg

20051227232327.jpg

stamp.jpg

20051219234712.jpg

20051215223902.jpg

bookmark_swimmer.jpg

20051102024630.jpg

20051101012809.jpg

potspans.jpg

20051021151330.jpg

COUCKE22.jpg

kneipp.jpg

20051015010148.jpg

20051010230802.jpg


20051005024436.jpg

20051002020812.jpg

stamps5.jpg

20050927231749.jpg

20050927231759.jpg

20050927001108.jpg

20050924025210.jpg

20050917034325.jpg

20050916032539.jpg

20050913064047.jpg

20050912053556.jpg

weck.jpg

fido.jpg

20050907015143.jpg

20050906065652.jpg


20050829024418.jpg



20050823122932.jpg











BOOK

ありがとうのカタチ―Thank you card 170 文房具で包む ふだん着のコサージュ―リネンのばらから松ぼっくりまで ひと月9000円の快適食生活 リネンで雑貨―手づくりの愉しみ しましまの愛 いんげん豆がおしえてくれたこと 20051004001302.jpg
20050929000628.gif
ハンドメイドスタイル―ナチュラルに暮らそ! 「ル・クルーゼ」だから、おいしい料理 「ル・クルーゼ」で、おいしい和食―お鍋で毎日のごはんをつくろう 20050920152121.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。