--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/01/31(火)
『ぞうきんはキャンパス』
カフェでざっくりマフラーに挑戦♪」で書いたのですが
『zakka Melt』さんでたくさん並んでいたお掃除道具の中でも
一際私の目を釘付けにしたのが〝ぞうきん〟でした!

前から古くなったタオルなどをリメイクして、ぞうきんを
作ろうって思っていたので、尚更、ここでの可愛いらしい
(ぞうきんにしておくのはもったいない!)いくつものぞうきんは
参考になりました。

早速、その日にこんなものをいくつかお買い物したので
使ってみる事に!(さてどれを使ったでしょう???)

20060130225558.jpg

前にテレビ番組で見たのですが、こういったラフに作れるモノなどの
布地の配色や位置などは、例えば気に入ったインテリアの雑誌のページなどを
参考にして、同じような配色のものを参考にするとわりと失敗がないとのこと。

なるほど~と感心しました。
私もよく、お料理とかでお弁当とかもそうですが、そのものを
白いキャンパスと思って絵を描く感覚で作っていくんです。
それが面白いし、出来上がった時に一つの作品が出来上がるみたいで満足♪

まず記念すべき(笑)1枚目のぞうきんは、白いタオルに
ベージュのギンガムチェックの布地を合わせて、掛け紐を
トリコロールの紐をちょこんと。

いつも通りリネンの布をラフに縫いくっつけて、
アルファベット&ナンバーのはんこで昨日の日付を押してあげました。
このぞうきんのお誕生日です♪

20060130225606.jpg

この間作った「トリコロールの鍋つかみ」と並んで出番を待っています☆


20060130225614.jpg






↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方は
ど~ぞ宜しくお願いします。ランキングに参加中です!!!

スポンサーサイト
2006/01/30(月)
『地のものの恵み』
最近、週末になると自然と行きたくなっちゃうんです♪
〝えっ?!どこへ?〟って聞かれちゃいますよね。

私の住んでる四国では『さぬきうどん』が最高に美味しいんです!!!
本場の香川ではないのですが、充分、贅沢な環境です☆

いりこ・昆布・かつおぶしでしっかりととった透明なだし汁がたまりません(笑)

いつもは手打ちうどんと書かれた小さな小屋でやっている
良い味を出しているおやじさんの作ったうどんを頂きに行くんです。

昨日はそこよりもちょっと歩いた所にある大手のセルフサービスの
お店に行ってみる事にしましたぁ☆

かけ・ざる・ぶっかけ(濃いだし汁を少量かけて食べる)・釜あげなど
いろいろな食べ方から選び、好きな具材をトッピング♪
これがその日の気分でいろいろ組合わせが出来て楽しみの一つでも!

シンプルにかけうどんにあげとわかめなどをのせて出来上がり☆

20060130015623.jpg

陽射しが気持ちよかったのでオープンテラスで頂くことに。
のどかな景色の中で頂くさぬきうどんは本当にやみつきになるお味です♪

20060130015631.jpg

いろいろおまけをつけても二人で1000円也。お財布にも優しいうどん様です(笑)

夜にやっぱり頂き物で山のようにある〝みかん〟と〝デコポン〟で寒天を作ってみました。
真ん中がおへそみたいな可愛いオレンジ色から美味しいヘルシーお菓子を☆

20060130015639.jpg

簡単に作り方も書いておきますね!!!

【材料】

・みかん  8コぐらい? 絞って果汁にして200ml
・デコポン 2コ
・キュウイ 3つ
・水    400ml
・砂糖   80g
・寒天   4g(寒天クック1本)

1.みかんは果汁を絞っておいて、デコポンはキレイに皮を剥いておきます。
 キュウイも皮を剥いて輪切りを用意します。

2.お鍋に水と寒天を入れ、火にかけ沸騰したら、そこから2分間
 かき混ぜ続けます。

3.火を止めて、砂糖と果汁と入れ、容器に入れ、あら熱が取れたら
 デコポンとキュウイをいれます。

4.後は冷蔵庫で完全に固まるのを待つだけ!

5.固まったら容器からとってお皿に盛り付ければ出来きあがり☆

20060130015646.jpg

身近でたくさん生産されている食べ物を頂いたり、それを使って
お料理するのは本当に楽しいし、旬のものが頂けて贅沢な気分です♪






↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方は
ど~ぞ宜しくお願いします。ランキングに参加中です!!!

2006/01/27(金)
『ココロとカラダを大掃除〝Lingkaran〟』
皆さん、お久しぶりです♪ お元気でしたかぁ???
ようやくブログの再開ができそうです。

今日は、以前にもご紹介した事のある〝Lingkaran リンカラン〟の
最新号の中からこんな事を思ったので。

20060127013750.jpg

〝ココロとカラダを大掃除〟とした今回のテーマ
なかなか興味深い記事が多数あってすっかり読み入ってしまいました。
私、この手のテーマに弱くて(笑)

大掃除するって事はキレイにするって事ですよね?!
それってどういう事かって考えると、外から入り込んでくる
不要なモノを出してあげて、自分らしい毎日を送れるようにしてあげる事☆

ココロとカラダの体質も強くなって、
どっしりとしたおおらかな人になりたいものですよね~♪

私はまだ未体験なのですが、すっかり巷では話題の〝岩盤浴
皆さんはもう体験済みですかぁ?

ここでは正真正銘の天然の岩盤浴のお話です☆
秋田県のある玉川温泉でそれを体感出来るようです。

長靴を履き、ござを片手に〝よっこらしょ〟と山にあるテントに向かうそうです。
その時点ですでに不要なモノが出始めそうですよね(笑)

〝温泉〟と〝岩盤浴〟との違いってなんだろうっ?と疑問に思い
調べたのですが、まずはお湯がありませんよね!岩盤浴には。

温泉などの地熱で熱くなった岩盤に横たわることによって
岩盤のラジウムから発生するラドンや微量の放射線が、カラダが本来持っている
自然治療力を刺激して、活性化する効能があるんですって!

それで、新陳代謝がぐっと高まったり、長年体内に蓄積された
有害物質を大量の汗とともに毒だししてくれちゃうんです。
しかも脂肪が燃焼しやすくなる効果も。

じわじわと日頃から溜まったカラダの不要なモノを外にだしてあげる...
静かな山の中で、自分の体を大事にしてあげる自分自身でしか出来ない
お仕事のような気がします。

山の中のテントで大勢の人々が横たわって汗を流して、ぽかぽか。

もちろんこれは数ある大掃除の方法の中の一つ。

大切なのは、慌しい毎日からふと離れてココロとカラダを大掃除してあげる
時間を意識してもってあげたいなぁ~って事だと思いました。

それと同時に毎日の生活の中で溜めずにこまめなお掃除も出来たらいいですよね☆





↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方は
ど~ぞ宜しくお願いします。ランキングに参加中です!!!

2006/01/15(日)
『カフェでざっくりマフラーに挑戦♪』
昨日は久しぶりに雨が降っていましたけど、私はちょっぴり浮かれ気分♪

前から行きたかったいくつかの雑貨屋さんめぐりをするつもりでいたからです。

最初に『zakka Melt』さんという去年の秋にオープンしたばかりの雑貨屋さんに!

ちょうど地元のアーティストの方達の作品を集めた
おそうじ道具の雑貨たちがコーナーに所狭しと並べられていました☆

20060115020730.jpg

可愛くデザインされた手縫いの雑巾や、素朴なんだけどセンスのいい箒やたわしetc...
どれもこれも手にとりたくなっちゃうものばかり♪

もちろん他にも次から次へと私のハートを射止めてくるものばかり(笑)
お裁縫で活躍してくれそうなものをいくつか買っちゃいました♪

20060115020741.jpg

ちょうど店員さんと私だけだったので、勇気を出して店内をパシャ☆
とても感じのいい店員さんで、来月にポルトガルとオランダに買い付けに行くとの事。
そんなお話も含め、これからたくさん足を運んではいろいろお話出来たらいいなぁ~♪

その後は、水色のドアを開けると手作りのものがあふれている雑貨屋さん『SAIL』さんへ。
スタッフの人がお店の奥で作っているレザーの小物や時計はかなり味があります。

その近くにある、お店のフライヤーのイラストがお気に入りの
お茶とお菓子のお店『MIETTE』さんのケーキも覗きながら~♪

実は午後から数時間だけの編み物教室に行く事になっていたんです!!!
これが本日のメインイベントだったんですけどね~(笑)

古い民家を自分達の手で改築して作り上げた、とても手作りなお家カフェ
マツテラ99 カフェ食堂』さんでお喋りしながら、お茶を飲みながらの編み編みタイム♪

20060115020752.jpg

私は小学生以来、編み物から遠ざかっていたのですが、最近のお裁縫三昧には
編み物も役に立つはず!と参加してみることにしたんです☆

妙に居心地のいいこちらのカフェで、初対面の人同士で
編み物をしているのは、初めは変な感じがしましたが、だんだん皆のココロは一つ。

それぞれにおしゃべりをしたり、美味しいお茶菓子を頂いたり
気が付ついたらほんの数時間で一玉の毛糸からマフラーが完成しました!!!

20060115020719.jpg

手触りが柔らかくて、愛着まんてんの手編みのマフラー。感激です☆
家でミッキーの首に巻いてあげましたぁ(笑)

話ているうちに偶然にも、皆ほぼ同じ年だった友達もでき、
またカフェで皆でおしゃべりでもしながら編み編みタイムがもてたらいいなぁ~
と思ってます。この次はお揃いの毛糸で帽子でも???

★最後にお知らせ★
ちょっと都合で来週から2週間近く、ブログの更新が出来そうもありません...
その間にこちらにきてくださって、コメントの足跡を残してくださった方への
お返事が遅れてしまいそうですっ...ごめんなさい。
でも必ず、後程お返事しますので!!! 
また皆さんにお会い出来るのを楽しみにしています♪




↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方は
ど~ぞ宜しくお願いします。ランキングに参加中です!!!

2006/01/13(金)
『Frosch(フロッシュ)』
一度見ると忘れられない愛嬌のあるカエルさんがトレードマーク☆
食器や調理器具を優しくキレイにしてくれる〝Frosch〟洗剤シリーズのご紹介です♪

環境先進国ドイツで人気NO.1の太鼓判と聞いては使ってみないわけにはいきません(笑)

キッチンで活躍してくれる洗剤は3種類でていますが、そのうちのこちらを!
Frosch アロエヴェラキッチンウォッシュ〟を選んでみました。

frosh1.jpg

アロエベラ成分の保湿効果が手肌をいたわってくれて
抜群に手に優しい上に汚れ落ちのパワーもばっちり!!!
使い心地も香りも色味もマイルドな洗剤☆

Frosch フォームボトル〟を使えば、250mlの洗剤を
4倍に薄めて入れることによって、約300回以上も使えるという優れもの☆

Frosch(フロッシュ)はドイツ語で
「きれいな水にしか生息しないカエル」という意味だそうです。

洗剤はキッチンで排水した後、下水処理場できれいにされて海や川に流されますが、
現代はその分解処理ができないほどの洗剤が使われていることが問題になってます。

フロッシュは成分の98%が分解され、自然にかえるという画期的な洗剤です!!!
自然のつよ~い味方ですね♪

他の2種類もご紹介しておきますね☆

Frosch オレンジキッチンウォッシュ

frosh4.jpg

オレンジの油分解成分「オレンジテルペン」の働きによって
たった一滴で食器の油汚れをスッキリ落とします。

Frosch ソーダキッチンウォッシュ

frosh3.jpg

ソーダは、洗浄力と脱臭作用がある自然の成分(炭酸ナトリウム)

酸性の汚れ(手あかや油汚れ、汗や皮脂)退治には最適なアルカリ性なので、
昔からヨーロッパや日本でも汚れ落としに使われていたようです。

この間、雑貨屋さんでこちらを買う時にレジの前に置いてあった
お試し用というのをおまけにつけてもらっちゃったので、こちらも試すのが楽しみです♪

frosh2.jpg

更にキッチンで過ごす時間が楽しみになっちゃいそうです☆






↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方は
ど~ぞ宜しくお願いします。ランキングに参加中です!!!

2006/01/11(水)
『トリコロールの鍋つかみ』
ミシンを買ってから、お裁縫意欲は高まるばかり!!!
リネンも結構買い集めているので、どれを使うか迷っちゃいます(笑)

こんなトリコロールのラインが入ったリネンと白色の無事のリネンを使って!

20060110232838.jpg

2つの〝鍋つかみ〟を作ってみる事にしました☆

最初に持ち手になるものにハンドステッチを入れて2つ。

トリコロールのリネンを縦と横になるように断って白地のリネンと縫い合わせる。

中身にもう古くなったハンドタオルをサイズに断って
中表に縫ったそれぞれにいれて持ち手を入れ込みながら縫う。

アクセントに赤色と紺色の刺繍糸でステッチを。これで出来上がり☆

20060110232847.jpg

とっても簡単でしょ?! お揃いリネンでの鍋つかみが完成です♪

これならささっと作って誰かにプレゼントでもしたら喜ばれそうですよね!!!

昨晩は、りんごを頂き物したので、だんな様がこの間から
仕込んであったパイ布地を使ってこんなお菓子を作ってくれました♪

20060110232856.jpg

甘く煮たりんごがコロンと包まれた〝DOUILLONS ドゥイヨン

りんご大国フランスはノルマンディーの有名なお菓子です。

焼きあがったばかりのこのお菓子!
さくっとしたパイ布地にりんごとの合奏といった感じで幸せな一時でしたぁ♪

昨晩は夫婦そろって手作りな時間を過ごして、とっても充実した夜長でした☆

●○参考書○●
リネンで雑貨―手づくりの愉しみ
リネンで雑貨―手づくりの愉しみ





↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方は
ど~ぞ宜しくお願いします。ランキングに参加中です!!!

2006/01/10(火)
『洋服カレンダー完成』
去年の暮れに「洋服カレンダー」でちくちくと出来た
ギンガムチェックのシャツから作った我が家のカレンダー☆

そうそう、肝心な中身のカレンダーを作るのが先延ばしになっていたんです。

このカレンダーの為に買った〝STAMP ALPHABET&NUMBER〟で
せっせと12月までの全部の分をひたすら押すことにしました。

大きな白の紙袋がちょうど紙の厚さといい、質感が好きだったので
これを同じ大きさに切って使う事にしました。

単純な作業ですが、なかなか大変です(笑)
でも、手馴れてくれると、案外楽しいもので、いつの間にか
全て終わっていました。かなりの達成感!!!

20060110000558.jpg

これからやってくる2月からのカレンダーは後ろのポケットに
重ねて入れてあげます。

手作りなだけに、これから毎月楽しみです。
毎月ごとに変わる、可愛い絵や写真があるわけじゃないんですけどね~(笑)

ついでに、こんなものもスタンプで作ってみました♪

20060110000607.jpg

Do not keep running water ~水を流しっぱなしにしないでね!~
と押して、刺繍糸でアクセントに縫ったものを、キッチンの流し台の
上にくくり付けたんです。

普段気をつけているつもりでも、忘れてしまいがちな事を
こうやって目につくところに!これで少しは効果がでるかも?!

なにより、生活をこんな風に楽しむ事が一番楽しいなぁ~って。
家中がラベルだらけになっちゃったら大変ですけど(笑)





↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方は
ど~ぞ宜しくお願いします。ランキングに参加中です!!!

2006/01/09(月)
『七草の日』
今年は日本の伝統的行事について、少しづつお勉強していきたいと思います。

去年の年末に季節の移ろいと言葉と」の中でもお話したように
季節を楽しむにはこういう事をまずは知る事かなぁ?と。

一月七日は『七草の日

人日(じんじつ)の節句」「七草の節句」ともいわれ
今では「七草粥」を食べる日になっていますよね。

もともとは、中国から伝わったもので、旧暦の一月七日は、
新年の占い始めの日であるとともに朝廷や幕府に年賀を述べる日でした。

ちなみに人日というのは、文字通り“人の日”の意味。
中国の古俗では1日から6日までは獣畜を占い、七日には人を占って、
人の邪気を祓(はら)うために、七種菜の汁を食べて無病息災を祈願したそうです。

ところで、皆さんは七草を全部ちゃんと言えますかぁ???

●せり
○なずな(ぺんぺん草)
●ごぎょう(ハハコグサ)
○はこべら(ハコベ)
●ほとけのざ(タビラコ)
○すずな(かぶ)
●すずしろ(大根)


20060109003439.jpg

ちょっと出遅れてまいましたが...
昨日、折角、七草が手に入ったので今晩にでも邪気をお祓いをして
今年も健康でありますように!!!とお祈りしたいと思います。

ちなみに、七草には「春の七草」と「秋の七草」があるってご存知でしたか?

春の七草が薬膳として食べるもので、秋の七草は見て楽しむものとしたそうですよ。

●はぎ
○すすき
●くず
○なでしこ
●おみなえし
○ふじばかま
●ききょう


確かに色とりどりと綺麗で、目で見て心癒されるかもしれませんねぇ☆






↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方は
ど~ぞ宜しくお願いします。ランキングに参加中です!!!

2006/01/06(金)
『お豆腐のそぼろ丼』
折角なので、昨日ご紹介した『ひと月9000円の快適食生活』の
中からヒントを得て作った和の食卓をちょっと。

いきなりですが...私、凄くお豆腐好きなんです(笑)
ほとんど毎日食卓にはでてきます。

すだちと一緒に冷奴、お味噌汁の具だったり、
湯豆腐にきのこ類のあんかけをかけたり。

そこで、こんな一品もできちゃう!というヒントのご紹介を。

【材料】

・お豆腐  1丁
・しょうが 少々
・お醤油  大さじ1
・みりん   〃 

・卵    2個
・砂糖   大さじ1(お好みで)


①お豆腐をフライパンや中華鍋に油をひかずにどかんといれます。

②木べらなどで、ぐしゃぐしゃに細かくなるまでつぶします。
 私はいつも泡だて器を使っています。

③お豆腐の水気で焦げることなく、そぼろになっていきます。

④水分がなくなってきたら、弱火にして味付けをします。
 この時に千切りにしたしょうがをいれると風味が増していいですよ☆
 まるで鶏そぼろみたいに大変身!!!

⑤溶いた卵に砂糖をいれ、同じ要領でたまごのそぼろを作ります。
 たまごの時には油を少し。

⑥ごはんを丼にもって、それぞれのそぼろをのせて出来上がり♪

20060105230307.jpg

この他にも、カレーパウダーと塩・コショウで味付けすると
見た目はスクランブルエッグにそっくりとの事。

簡単でヘルシーなこちらのお料理、豆腐好きにはたまりません!(笑)

ちなみに、おかずには、鮭をごまだれにつけて焼いたもの。
和食ではごまを使ったお料理のことを〝利休焼き・利休揚げ〟などというそうです。

それと切干大根を戻して、千切りにしたものに、ごま油・お醤油・豆板醤で
味付けし、生の大根を千切りしたものを和えた一品。ピリ辛で美味しいですよ♪

是非、皆さんもお試しください!!! お弁当にも最適のはず☆





↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方は
ど~ぞ宜しくお願いします。ランキングに参加中です!!!

2006/01/05(木)
『ひと月9000円の快適食生活』
ひと月○○円!!!っていう響きに弱い人も多いのでは?

今日は快適食生活についてのノウハウが綴られた本のご紹介です。

私がこの本に出会ったのは、こちらのブログにも遊びに来てくださる
かいねさんのお気に入りで紹介されていたので、
私も惹かれるものを感じ購入したんです。

それ以来、私の中でもお気に入りの1冊となりました!!!
(かいねさん!ありがとうございました♪)

ひと月9000円の快適食生活

ひと月9000円の快適食生活

こちらの本の魅力と言ったら、いろんな意味で食生活を
オモシロ楽しんじゃってるところだと思うんです。

「安い!が基本」から始まる第一章に続き、
短時間・体にやさしい・楽繕・太らず安心・季節に逆らわない・お酒に合う
などのテーマからなる数々の食生活の紹介となっています。

お料理の完成図の写真など一切なく、ちょこちょことイラストがあるだけ。
初めは文字ばっかり?!って驚いたくらい。
でも、魚柄さんという不思議なキャラの語り口に自然と引き込まれていくんです!!

日本の食文化を生かした豆知識や、栄養価も大事に考えられたものや、
そうかと思うと、楽繕のきわみなるものも☆

食材を無駄にしないという基本的な考えがいろいいろなアイディアとなり
それが節約に繋がるとてもいいサイクルが為になります。

毎日の食生活は冷蔵庫との相談から始まります。
我が家では、野菜や乾物など頂き物が多く、いかにして、その食材達を
有効的にお料理に代えていくのかもテーマの一つ。

基本的な知識を知る事で、多くの工夫ができ、無駄もなく、
均等がとれた栄養摂取で健康な体も手に入れられます!!!

そんなお話がいっぱい詰まったこの1冊は本当にオススメです☆

何でも、魚柄さんは風邪を引くこともなく、お酒をいくら飲んでも
ぽっこりとお腹がでるような事もない元気なおじさまのようです(笑)
そういうのって理想的ですよね~





↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方は
ど~ぞ宜しくお願いします。ランキングに参加中です!!!

2006/01/04(水)
『お正月はゆっくりと♪』
新年明けましておめでとうございます♪

皆さんは、ゆっくりとお正月を過ごすことが出来ましたか?
まだ寝正月の続きの方もいるかしらzzz...??

2006年!戌年!もスタート☆

去年よりも今年!と少しずつでも自分達らしい楽しさを見つけて
『毎日がシンプルライフ』に近づけるようにしていきたいと思っています♪

皆さま☆ 今年も宜しくお願いしますね!!!

元旦の朝は、天気予報が外れて、青空が広がる気持ちの良い新年の始まりとなりました。

早速、四国の徳島にある祖母の家にお出掛けです。

車中から見える山間の風景がとてものどかで、ゆったりとした時間を感じました。
瓦屋根の家屋が多いこの辺は、統一感があって日本家屋の良さを実感☆

20060104051202.jpg

ちょうどお昼時に徳島駅に着いたので、念願の(笑)徳島ラーメンを頂くことに!

20060104051211.jpg

すき焼き風のお肉と生卵が具のこのラーメン。
今まで頂いたことのない味でしたが、馴染みやすいお味でぺろり♪
元旦早々から営業してくれてるラーメン屋さんに感謝です☆

それから、一つ電車に乗って、小さな頃を思い出す祖母の家に到着しました。
帰ってくる皆の為のお布団がせいせいと干してあったのが印象的でした。

夕方には皆揃って、たくさんの美味しそうなご馳走が並んだ食卓を囲んでの
新年のご挨拶の乾杯♪とともに楽しいお正月の始まりです。

豪華な皿鉢料理や、お刺身、お豆の煮物など目移りしちゃいます(笑)

20060104051220.jpg

私が小さな頃から大好きないろいろな具が巻かれた太巻きは、いつ頂いても絶品のお味☆

20060104051229.jpg

皆でいっぱいお酒を飲んで、お話して、笑って♪と気が付いたら
夜の11時をまわっていました。凄い!!!
久しぶりに祖母や叔父さん・叔母さん達、従姉弟達に会えて嬉しかったです♪

翌日は皆で鳴門海峡にかかる鳴門大橋に出掛けました。

20060104051238.jpg

1600Mもの長さのこの橋はどんどん近づいていくにつれて
車中からでも迫力がありました。

橋の下に、渦の道という遊歩道があって、雄大な渦潮が眼下に!!!

遊歩道の途中にガラス張りのところがあったりと私の好奇心は高まるばかり(笑)
この上に立つとさすがにちょっと竦みましたけど...

20060104051306.jpg

久々にスケールの大きな自然を見た気がしました☆ 結構オススメです!

あっという間の2日間でしたが、お正月らしい過ごし方が出来て良かったです。

お土産に持たせてもらった、搗いたお餅を我が家でいろいろなお味で
楽しみたいと思います♪

そうそう、あの鞄♪ 何でも入る!ととても喜んでくれました。ほっ☆
今、91歳の祖母ですが、これからも元気で長生きしてもらいたいなぁ~と思います。






↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方は
ど~ぞ宜しくお願いします。ランキングに参加中です!!!


←記事の中のこの色の文字画像からショッピング出来るようになっています。
気になるものがあったらポチッとクリック
してみてくださいね☆

Recent Comments

My Favorite Goods

20060808115414.jpg

woodnotes.jpg

20060628024751.jpg

BOX6.jpg

20060208234633.jpg

frosh5.jpg

20060113001803.jpg

20051227232327.jpg

stamp.jpg

20051219234712.jpg

20051215223902.jpg

bookmark_swimmer.jpg

20051102024630.jpg

20051101012809.jpg

potspans.jpg

20051021151330.jpg

COUCKE22.jpg

kneipp.jpg

20051015010148.jpg

20051010230802.jpg


20051005024436.jpg

20051002020812.jpg

stamps5.jpg

20050927231749.jpg

20050927231759.jpg

20050927001108.jpg

20050924025210.jpg

20050917034325.jpg

20050916032539.jpg

20050913064047.jpg

20050912053556.jpg

weck.jpg

fido.jpg

20050907015143.jpg

20050906065652.jpg


20050829024418.jpg



20050823122932.jpg











BOOK

ありがとうのカタチ―Thank you card 170 文房具で包む ふだん着のコサージュ―リネンのばらから松ぼっくりまで ひと月9000円の快適食生活 リネンで雑貨―手づくりの愉しみ しましまの愛 いんげん豆がおしえてくれたこと 20051004001302.jpg
20050929000628.gif
ハンドメイドスタイル―ナチュラルに暮らそ! 「ル・クルーゼ」だから、おいしい料理 「ル・クルーゼ」で、おいしい和食―お鍋で毎日のごはんをつくろう 20050920152121.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。