--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/02/27(月)
『ジェノベーゼソースを大葉で♪』
久々にだんな様のクッキングタイム週末♪
私も久々にデジカメ片手の撮影隊です(笑)

本来ならバジルの香りがたまらないジェノベーゼソース。

地元で大葉が特産だと聞いて、それならば!とたくさん買い込んで
大葉のジェノベーゼソースを作ってパスタを作る事に!

【材料】

・大葉         30枚くらい
・松の実        70g
・くるみ        30g
・にんにく       1片
・EXオリーブオイル  200cc
・パルミジャーノチーズ 30g

①まずは材料を揃えて♪
 松の実はちょっとお高いので、代用でカシューナッツを混ぜて使う事に。
 大葉は香りが逃げないように洗わずにへたなどをちぎっておく

20060226234237.jpg

②あらかじめ3~4分、フライパンで松の実などを煎っておく

20060226234309.jpg

③パルミジャーノチーズをおろす。
 このチーズおろし、イタリア旅行でスーパーで購入したものなのですが
 本当に優れモノで、粉雪のようなチーズにおろせるんです!

20060226234247.jpg

④にんにくはみじん切りにする

20060226234300.jpg

⑤ブレンダーに大葉・松の実たち・オイルを順番に入れ、ミキサーにかける

20060226234350.jpg

⑥⑤にチーズ・塩コショウを入れ、更にミキサーにかける

⑦出来上がりをボールにあける

20060226234319.jpg

あとはパスタのゆで汁でのばして、パスタとからめれば
大葉のジェノベーゼソースパスタの出来上がり♪

20060226234402.jpg

大葉の香りと松の実・チーズのコクがマッチした病み付きになるソースです。
材料さえ揃えちゃえば、既製品の瓶詰めのものより、香りも味も比べ物になりません(笑)
一手間かけただけの美味しさを味わえますよ☆

最近、春が待ち遠しくて...ピンクのガーベラのお花を食卓にワインで乾杯です♪


20060226234412.jpg





↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方は
ど~ぞ宜しくお願いします。ランキングに参加中です!!!

スポンサーサイト
2006/02/26(日)
『ベジタブルストック』
さてさて〝英字新聞でストック箱〟でご紹介した野菜のくず達。
そこそこたまってきたので早速ベジタブルストック作りにチャレンジ♪

「もともと野菜のくずはミネラルやビタミンの宝庫。
 太陽や風、雪などから身を守り、土にしっかりと根づいて
栄養を吸収したりと野菜が生きていく為に大切な部分なんです」

とこのベジタブルストックを紹介してくれている、
ブラウンライス・カフェ』のシェフを務める渡辺さん。

ここのカフェでは〝WHOLE FOOD〟が目も楽しませてくれて
体に優しいメニューが並ぶ素敵なカフェです。私も数回足を運びました♪
ど~ぞ、お近くにお住まいの方、是非一度!!!→

作り方はいたって簡単♪

【材料】

・野菜の皮・根など セロリの葉、玉ねぎの皮、パセリのじく
          ねぎの青い部分、にんじんの根やへたの部分、
          きのこのじく、しょうがの皮、にんにくの皮 
 
・昆布       10cm長 1枚
・水        2L
・酒        大さじ2

①ル・クレーゼの鍋に野菜くずをどかんと入れ、昆布と水、酒を入れる

20060226034421.jpg

②中火にかけ、沸騰したら弱火にして20~30分間煮る

20060226034432.jpg

③ざるで漉して出来上がり♪

20060226034459.jpg

保存の仕方は、密閉容器などに移して、冷蔵庫なら3日間程保存可。
でも、なるべくなら早く使い切る方が味がおちないとの事です!

との事だったので、早速、夕ご飯に使ってみました♪

にんじんと大豆の炊き込みごはんと、ブロッコリーのスープのブイヨンスープとして。
ちょっと今までとは違う味わいを楽しめた気がします☆

20060226034511.jpg

一つ気をつけて頂きたい事は、材料には必ず、有機栽培・無農薬の野菜を
選んでくださいね!!!

さて、次はどんなお料理に変身するか楽しみだなぁ☆





↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方は
ど~ぞ宜しくお願いします。ランキングに参加中です!!!

2006/02/24(金)
『英字新聞でストック箱』
クルクルリサイクル〝Lingkaran〟』で読んでいてやってみたい!って
思っていたのが野菜くずを使ってベジタブルストックを作ること。

野菜を多く使う我が家では、野菜くずがたくさん。

もちろん中には皮を使って、きんぴらにしたり、フライにしたりと
捨てることなく使うようにしてます。

でも、全ての野菜がそのようにできなくて...なんかもったいないなぁ~って。
実家では父が畑で使う肥料作りに野菜くずを再利用してますが。
我が家ではそういった活躍の場もなく...

そんなところに、ちょうどベジタブルストックの記事を読んで、
これだぁ♪って思ったんです。

そこで、野菜くずをためておく入れ物を...と。

ありましたぁ!ありましたぁ!いいヒントが同じくクルクルリサイクルの中に☆

不要になった紙などで折って作る紙箱。
小さな頃、折り紙でよく作ったお馴染みのあの箱です!!!

20060224014221.jpg

ちょうど、旅行の時にホテルでもらってきた英字新聞が♪
1枚を折って箱を作るとちょうどいいサイズに出来上がるんです。

1回分のスープストックを作るのにちょうどいい野菜くずの量が入りそうです☆

20060224014233.jpg

折角なので、何枚か折っておいてストック用の箱もこんな風に鍋つかみと並べて。
木のピンと箱の折り畳んだ形がまるでいちごみたいじゃないですかぁ?

20060224014244.jpg

早く、最初のスープストックを作りたいなぁ~と野菜くずがたまるのが楽しみです。
この箱を作ったことで、それまでもなんだか楽しい気分に変わりました!





↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方は
ど~ぞ宜しくお願いします。ランキングに参加中です!!!


2006/02/23(木)
『VERECO フランス製スタッキンググラス』
いきなりですが、偶然出会っちゃいましたぁ♪思い描いていたグラスに!

我が家では、普段使いのグラスは以前にもご紹介した〝DURALEX〟を愛用中!
2つしかないので、似たような感じで探していたんです。

最近、ちょこちょこお邪魔している小さなオリジナル家具を手掛けている
FLAT FURNITURE』さんのブログで紹介されていた家具が
展示されているというあるSHOPに行ったんです。

存在感のあるどっしりとした家具達はあまりにSHOPの雰囲気に
馴染んでいて素敵でした。

そこは『gumbo folkcraft』さんです。
上階にはカフェもあって、以前にも紹介しましたがグリーンカレーが絶品なんですぅ★

洗練された個性的な雑貨が広い空間に並べられています。

ヨーロッパのミリタリーもののブランケットや、
ネパールのブリキのバケツなど存在感ばっちりのものがたくさん♪

その中にフランス製のグラス〝VERECO〟のスタッキンググラスが!!!

vereco.jpg

デッドストックのようで、レトロな感じが気に入っちゃいました♪
グラスの厚み、質感などデュラレックス社の物とよく似た雰囲気。
色味も落ち着いた感じだけど、可愛らしさもあって☆

それと、これまた探していた蓮華を。
陶器のものじゃないので探していたので、やっと見つけました!
ステンレス製に白でコーティングされた質感がたまならく好きな感じです。

1000円ちょっとのお買い物ですが、かなりの満足感♪
久しぶりです。ずっと探していたモノにやっと出会えたこの気持ち。

いろんな人のこだわりがたくさん詰まったこちらのSHOPも私のお気に入りリストに♪





↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方は
ど~ぞ宜しくお願いします。ランキングに参加中です!!!

2006/02/21(火)
『ノスタルジックなPAPER BOX』
週末にお気に入りの雑貨屋さん『Melt』に行ってきました♪
オランダとポルトガルの蚤の市での買付けの品が並ぶとの事なので!

窓側のコーナーにレトロな雰囲気のカップやら、丁寧に刺繍の入ったキッチンクロス達。
いろいろな小さな小物が所狭しと並んでいました。

すっかり見入っていて見つけたのが、キュートな絵が可愛らしい
PAPER BOX〟でした☆ 一目惚れしちゃって!

BOX1.jpg

組み立て式で、サイズも手頃な感じだったので、これは!と思って即購入。

早速、家で蓋から順番に組み立てて出来上がり♪

BOX3.jpg

この間から増えてきて籠に入りきらなくなった布地を入れてみました。
これなら、縦に並べられるので、一目で布地が全部見れて便利です。

布地が増えたら、また違う絵柄のものを重ねて置いたら可愛いかなぁ?
なんて想像しちゃいます♪ 使わなくなっても簡単に折り畳めてしまっておけるのが便利。

他にも、こんな可愛らしいのを見つけましたぁ☆

チェコ製・ペーパーボックス3個セット

BOX7.jpg

おもちゃ箱・ママの裁縫道具・ハンドメイド資材入れ、薬箱などに使えそう!
入れ子になるのが収納上手!

instantcube

BOX2.jpg

シンプルでオシャレな収納BOXで、側面にのぞき窓があるので、
中に何を入れたか一目でわかるようチェックできます。

色は、白と黒の2色。 サイズは大小で用意されているようです。

籠やクリアボックス意外でも、こういったお手頃なもので
収納上手になれたらいいですね~♪




↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方は
ど~ぞ宜しくお願いします。ランキングに参加中です!!!


2006/02/20(月)
『クルクルリサイクル〝Lingkaran〟』
皆さん、ご無沙汰してしまいました。

コメントを下さった皆さん、お返事するのが
たいへん遅くなってしまってごめんなさいっ.....

実は、身内で不幸があって、暫く実家の方に帰っていました。
まだいろいろな思いがありますが、落ち着いてきたので
またブログを綴っていきたいと思います。

小さな頃から大事に使っていたのものが、もう使えなくなって
押入れの奥の方に...なんて事や、旅先でのチケットやら
小さな思い出の品を缶にいれて大事に保管していたりしませんかぁ?

私はそういったモノがいくつか思い当たります。

20060219234530.jpg

今回の〝Lingkaran〟では、そういったモノを発想の転換☆で
思い出のコラージュにしちゃいましょう♪といったアイディア。

グラフィック工芸家の井上由希子さんの素敵なアイディアが盛りだくさん♪ 
教わっていたYOUさんとピエール瀧さんの個性もキラリと光っていました!

海で拾ったサンゴのかけらを木箱に閉じ込めて飾れるようにしたモノ。

今ではユーロに統一されてしまったヨーロッパ諸国のお札やコインを使ったフレーム。
コインを閉じ込めてお札をカットしてフレームに貼る
アイディアはなかなか面白いし可愛いモノ。

トレーシングペーパーにコピーした制服やら、思い入れのある着なくなったモノを
いくつか並べれアクリルボードにいれて懐かしさをまとめたアートが出来上がり。

どれも、思い出を発想の転換で別の形に残すんです。

捨ててしまう事が出来ないので、リサイクルするのも一つの手。
でも、こんな風に思い出そのものを再生する〝リデザイン・リシンクの発想だそうです。

モノにはその人、その人のある思い入れがあって価値が生まれるものだと思います。

私はついこの間、身近で故人を見送った時に、
モノの価値に同じような事を強く感じました。
その人だけにわかるモノの価値。大切なところの気持ちですよね。

〝リデザイン・リシンク〟の発想、私も生活に生かしていきたいなぁ~って思いました。

ご興味のある方は、グラフィック工芸家の井上由希子さんのHPを覗いてみてくださいね♪
とっても素敵なモノをたくさん出会えると思います





↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方は
ど~ぞ宜しくお願いします。ランキングに参加中です!!!

2006/02/10(金)
『もう一つのクッションカバー』
クッションカバーも衣替え』で作った小さいサイズに続いて
大きい方のクッションカバーを作りました♪

お揃いでアクセントになる白のリネンにスタンプを☆

サイズが大きいので、さみしくならないように
ギンガムチェックのブラウスをカットしたものを縫い付けました。

ふっくらと気持ちそうな装いに出来上がりましたぁ♪

20060209070017.jpg

2つ並べるとこんな感じ!

20060209070027.jpg

今まで使ってきたカバーとはだいぶ雰囲気も変わって
気分も軽やかな感じですぅ☆

リネンを使ってお裁縫するようになって、
家の中に少しずつ、お手製のリネングッズが揃ってきて
リネンならではの柔らかで、優しい触り心地と見た目の可愛さが
とっても居心地のいい空間にしてくれているように思います。

使えば使い込む程、味が出てくるリネンをこれからも
仲良くお付き合いしていきたいなぁ~としみじみと思っちゃいました☆






↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方は
ど~ぞ宜しくお願いします。ランキングに参加中です!!!

2006/02/09(木)
『赤チェックの魔法瓶』
まだまだ寒い季節が続きますねぇ...
今朝、起きると辺りにはうっすら雪が積もっていました。
皆さんの所はいかがですか???

早く春がきて、外でランチでも出来るぽかぽか陽気が
待ち遠しいのは私だけかしら?

今日は赤チェックが可愛らしくて、つい手にとってしまう
アラジン魔法瓶〟のご紹介です。

20060208234645.jpg

魔法瓶なので、中はガラスなんです。
正確に書くとソーダ石灰ガラスというものだそうです。

他の部分はプラスチック製なので、持ち運びにも楽ちん♪

小ぶりながらもくるりと回して使うカップは使い易いです。

サイズはS(0.22L)・M(0.5L)・L(1L)と
用途別で選べます。ちなみに私はMサイズ☆

あと、こんなキュートな〝ランチキット〟も用意されています♪

20060208234653.jpg

お弁当と一緒に収納出来て、こんなにコンパクトにまとまっちゃうのがいいですよね~

ただ、こちらの水筒は魔法瓶ではないのでご注意を!

あぁ~、早くお弁当を片手にお出掛けしたいなぁ~!!!

我が家ではやかんを使っていないので、朝にお鍋いっぱい分の
お茶を沸かして、それをこの魔法瓶いっぱいに入れています。

こういった今も、それを頂きながら♪

数時間は熱いままなので、何度もカップにお茶を入れにいかなくていいので便利です。
私の場合、だいたい、その数時間で飲みきってしまうので冷める事もありません(笑)

皆さんはどんな魔法瓶を使っていますか???






↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方は
ど~ぞ宜しくお願いします。ランキングに参加中です!!!

2006/02/08(水)
『クッションカバーも衣替え』
我が家のリビングには大小で2つのクッションがあります。

無印良品で中身のクッションを購入して、カバーは好きなものを☆
←こちらをポッとして頂ければ購入できますよ>

替えのカバーが欲しいなぁ~って思っていたので作っちゃう事にしました♪

リネンをざくざくとカットして、アクセントになるこんなものを
ちょこちょこと縫っておいてくっつけてしまえば...

20060207233922.jpg

あとは中表で、直線に縫い合わせて、裏返したら出来上がり☆
クッションを中に入れて。

20060207233913.jpg

これに合わせてもう一つの大きなサイズの方も作るつもりです。

柔らかい触り心地が気に入っています!!!

やっぱりオリジナルなモノだと、好みのモノに仕上がるのでいいですね☆






↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方は
ど~ぞ宜しくお願いします。ランキングに参加中です!!!

2006/02/07(火)
『Aladdin Blue Flame Heater』
実は昨夜、我が家の暖房器具のファンヒーターの調子が...
前から変な音がしてたのですが、いよいよダメかなぁ?という状況に。

どうしよう?? もう次を買う時期かなぁ?といった感じでした。
でも、出来れば今シーズンもあと少し。もうちょっとのお付き合いを!と
思っていたところでした。

すると、早々に眠気に勝てず、私は寝てしまったのですが
その後に、カタカタと何やら物音が...

朝、起きると、だんな様が...

『ヒーター直しておいたよ!』との事!『えっ?!本当?!』とびっくり。

どうやら、中身を開けて、おかしな所を修理してくれたみたいです。
そんな事が出来るなんて、感激でしたぁ♪ やっぱり男の人は凄い!!!
私なんて、そ~いうのはさっぱり...

とりあえず、一件落着♪

でも、ずっと手に入れば欲しいヒーターは私達の中で予約済☆なんです。

あの青い炎が綺麗な
Aladdin Blue Flame Heater アラジンブルーフレームヒーター〟です。

20060207013056.jpg

約70年も前、頑固で完璧を望む英国人がつくり上げたという
アラジン社の灯油ヒーター

1930年代に米国アラジン社が青炎式バーナーを使った石油ランプが始まりで
後に英国アラジン社が設立。そこでこの石油ストーブが開発されたそうです。

ムラなく気化された灯油が充分な酸素を取り込み、効率的に燃焼してくれて
しかも対流式なので暖められた空気がお部屋をくまなく、
ふんわりと包み込んでくれるんですよね~♪

燃焼中も、点火・消火の際にもいやなニオイが少ならしく快適♪

耐震自動消火装置も、内蔵の感震器が敏感に所定の地震動を
キャッチするシステムで、消火は瞬時に行われる安心なもの。

機能性バツグンで、デザインも最高に可愛いので絶対に欲しいなぁ☆と。
ただ、人気で、今シーズンは手に入りそうもありません...

手に入った冬には、お鍋をのせてコトコトとスープでも煮込みたいなぁ♪





↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方は
ど~ぞ宜しくお願いします。ランキングに参加中です!!!

2006/02/06(月)
『囲炉裏のある食卓』
この週末は、だんな様とお買い物♪
こんな時、楽しみの一つになるのがランチタイム。

ここにも、この間、初めて遊びにきてくださった
ukiki_kumiさんのブログの中で紹介されてて、絶対に行ってみたい!!!と
〝囲炉裏 ゆるり〟さん行ってみることに♪

ビルの2階までの階段を上って行くと、いきなり雰囲気良さそうなオーラ(笑)を
感じさせる入り口。期待感大!!!

20060205235421.jpg

ドアを開けると、まるで別世界☆ 田舎の囲炉裏を囲んだ風景が目の前に♪
奥の端っこの席に座り、<お昼ごはん>を頼みました。

20060205235434.jpg


大きな振り子時計を見たり、目の前の囲炉裏がとても珍しくて、
田楽やら、焼き魚やら、鍋やら、いろいろと想像はふくらむばかり~

20060205235447.jpg

すると、お店の人が、出来上がったものをお膳に一つずつのせてくれました。
私がもっとも好んでいる食卓に見た目だけでノックアウトでした(笑)

20060205235456.jpg

●高知産十穀ごはん
(こしひかり・そば・ひえ・きび・あわ・たかきび
 モチ米・赤米・緑米・黒米 おまけの玄米あられ)
●津野山豆腐冷奴
●川海老入りおかず盛り
●山菜餃子
●大汁(土佐ジローのだし汁)


夢のようなお昼ごはん♪ どれから頂こうかなぁ?って本当に迷っちゃうくらい!

一つ一つがとても丁寧に作れていて、お店の方が一皿ずつを説明してくれたので
ふむふむっ、これはこういうお味なんだぁ~と味わいながら楽しめました。
本当にどれも美味しくてびっくりさせられるばかり☆

店内に流れる音楽も、優しい照明も、手作りな感じの置物やら、
古き良き日本ここにあり!!!といった空間でゆっくりとした時間が流れていました。

食後に折角なのでデザートも2種類注文♪

20060205235505.jpg

●無添加クッキー&ふ菓子
●柚子もちもち


どちらも見た目も可愛く、お味もしっかりとして、乙女心をつかんじゃう(笑)
女性が弱さそうな美味しいデザートでした☆

お店の方の地元の様子が撮られた、モノクロの写真をど~ぞと見せてくださったり
お爺様がもってらしたという本物の昔の地図を見せてくれて、
昔はこんなだったんですよ~って
いろいろ気さくにお話をしてくださって、本当に居心地のいいお店で
人の温かさにまた触れちゃったなぁ~と優しい気持ちになれました☆

20060205235513.jpg


これだけ頂いても、ランチ価格で1000円ちょっとなんですぅ☆
だんな様も大満足してくれて、今度は夜に一杯ひっかけながら
囲炉裏で出来上がったものでも摘みにでも来たいねぇ~と♪

お腹いっぱい・幸せいっぱい気分で、その後のお買い物では、
歩きながら眠くなっちゃいましたぁzzz...(笑)





↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方は
ど~ぞ宜しくお願いします。ランキングに参加中です!!!

2006/02/03(金)
『BOOK COVER』
きし豆入り番茶』の中で素敵な贈り物を送ってくれた
hi-tonちゃんにお返しをしたいなぁ~と思って作ってみました☆

私も自分でもちょっと欲しいなぁ~って思ってたんです。
よく電車の中でBOOK COVERがされている本を読んでる人がいると
お洒落だなぁ~って♪

使ったものはこちら↓
ベージュのリネン・チェックの綿布地・レース・ボタン
グリーンのチケットは何かアクセントになるかなぁ?と。

20060202233106.jpg

リネンと綿布地をカットして、縫い合わせます。

本を挟めるように深めに折って、上下の両端を縫ってしまいます。

アクセントに綿布地の端にプリントされていた〝ロゴ〟の部分が
可愛かったので真ん中に縫い付けました☆
〝French Antique〟とプリントされているのが妙に気に入ってます♪

あとは、ボタンとレースをぐるんと回して留められるように!
出来上がり☆ 最初に揃えたものとはちょっと変更もあったけど(笑)

表側はこんな感じ。

20060202233115.jpg

中側はこんな感じ。

20060202233123.jpg

本を挟むとこ~んな感じ。

20060202233131.jpg

hi-tonちゃん、気に入ってくれるかなぁ???
きっとこちらのブログで、先に見るようになっちゃうね...ごめんね...
すぐにお送りするので許してね!(またまたこの場をお借りして)

このBOOK COVER、本以外にも、好きなノートやスケジュール帳とか
いくらでも使い道はありそうですね。

オリジナルなものでお洒落に楽しめたらいいなぁ~って思いました♪





↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方は
ど~ぞ宜しくお願いします。ランキングに参加中です!!!

2006/02/02(木)
『きし豆入り番茶』
食後に「ほっ」と一息つく時には最適なのがお茶☆

柔らかな新芽でなく硬化が進んだ茶葉・一度収穫した後、遅れて伸びた茶葉
仕上げ時に選別された大型の茶葉にあてはまるのが〝番茶〟と呼ばれるそうです。

高級品の煎茶とは反対で、お手軽に頂けて、気が置けるのかも。

私のご用達の(笑)近所のスーパーでは、入り口の一角に
地元の生産者の方シールが貼られた、地のモノがたくさん並べられているんです♪

瑞々しい緑黄色野菜・根野菜を始め、果物や新米やお漬物etc...

その中で、一度試してみたいと思っていたのが、こちらの番茶。
きし豆入り番茶〟大きな葉が興味をそそります。

20060202004529.jpg


岸豆(きしまめ)」とは、日本中にひろく自生している植物。
日本人は、昔から豆の葉や茎をお茶の代りとして飲んでいたみたいです。

きし豆に含まれた成分は、民間療法として古くから
便秘や、それに起因する肥満を解消する為に用いられてきたようですね。
それ以外にも肌荒れ・体調の改善といった効果が出る人も。
偏頭痛や咳(せき)・痰(たん)といった辛い症状の改善にもよいようですね~♪

これだけの優秀な番茶がとってにお手頃なお値段で求められるのは
嬉しい限りです!!!

昨日、早速、綺麗な色に美味しい成分が溶けているこのお茶を頂きましたぁ☆
ほんのりと香ばしい香りがして、普段に頂くにはとても喉越しが良く
飲みやすい飽きのこなさそうな私好みのお茶でした!!!

四国山脈の清らかな水と空気にはぐくまれた味わい豊かなお茶☆

20060202004539.jpg


これから長いお付き合いになりそうです♪
【ご興味のある方は↑上の画像にリンクしてありますので、ぽちっと☆】

それから、昨日の夜に素敵な贈り物が届きましたぁ~!!!

こちらのブログにも良く遊びにきてくれる、私の親友のhi-tonちゃんからでした。
(「イタリアンフルコースでおもてなし♪」でもご紹介しています)

20060202004548.jpg

ぶたちゃん好きな私には、可愛すぎる贈り物に感激覚めやらぬ夜でした(笑)
左のぶたちゃんにはメッセージが書けるようになっているんですぅ!!!
幸せがいっぱい舞い込んできそうな〝Happy Pig〟って☆ 

〝Suomi〟の貯金箱も前から欲しいなぁ~ しかもこのカラーで!と
思っていたので本当にびっくりでしたぁ!!!

懐かしい、鎌倉の鳩サブレーもかなりツボでした~!!!

この場をお借りして...

『hi-tonちゃん!!!本当にありがとうね♪ 大事にするね!!!』





↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方は
ど~ぞ宜しくお願いします。ランキングに参加中です!!!

2006/02/01(水)
『マフラー+リネン=椅子ざぶとん?!』
最近、マフラーを作ったばかりの私。

でも、既存のマフラーをリメイクしてある物に変身させる事に!

何年も前に無印良品で一目惚れして買ったモヘア100%の
タータンチェックが可愛いマフラー☆

20060131122721.jpg

気に入っていたのですが、少し長さが足りなくて意外と出番が少くて...

この間、珍しく、だんな様からリクエストがあって、
キッチンでのイスが冬はちょっと冷たいよぉ...との事。
ざぶとんみたいのが欲しいなぁ~って。

そこで、どんなのを作ろうかなぁ?と(買う事を全然考えてない私(笑))
ずっと考えていたのですが、いきなり閃きましたぁ☆

早速、大胆にもこのマフラーを4等分にカット。
2つを1つに縫い合わせて横長に。
ミシンでだぁ~と塗ったら意外と丈夫でした。

そのサイズに合わせて、ベージュのリネンをカットし
表と裏にする事にしました。

ファスナーなど、面倒なものはなるべく使う事なく(笑)
中に折込をいれて、そこにクッションなどが出ないように。

20060131122729.jpg

直線縫いだけが大好きな私☆ カットするのも適当!縫うのもアバウト!
それがささっと作りたくなる秘訣です(笑)

2人分を作って、キッチンのイスに置いてみました♪
今まで、少し無機質な感じがしたイスにも柔らかさがプラスされた気がします。
とにかく、朝など、お尻に優しい助っ人誕生です(笑)

20060131122752.jpg

選んで買ってきた布地を断って作り上げるのも楽しいですけど
あるモノをリメイクして何か新しいものを誕生させる事は本当に楽しいですね☆

買ってモノが増えるのではなく、あるモノが他のモノに変身して生活の一部になる。
シンプルライフ実践OKです(笑)

皆さんのリメイクの工夫など面白いものがあったら教えてくださいね~





↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方は
ど~ぞ宜しくお願いします。ランキングに参加中です!!!


←記事の中のこの色の文字画像からショッピング出来るようになっています。
気になるものがあったらポチッとクリック
してみてくださいね☆

Recent Comments

My Favorite Goods

20060808115414.jpg

woodnotes.jpg

20060628024751.jpg

BOX6.jpg

20060208234633.jpg

frosh5.jpg

20060113001803.jpg

20051227232327.jpg

stamp.jpg

20051219234712.jpg

20051215223902.jpg

bookmark_swimmer.jpg

20051102024630.jpg

20051101012809.jpg

potspans.jpg

20051021151330.jpg

COUCKE22.jpg

kneipp.jpg

20051015010148.jpg

20051010230802.jpg


20051005024436.jpg

20051002020812.jpg

stamps5.jpg

20050927231749.jpg

20050927231759.jpg

20050927001108.jpg

20050924025210.jpg

20050917034325.jpg

20050916032539.jpg

20050913064047.jpg

20050912053556.jpg

weck.jpg

fido.jpg

20050907015143.jpg

20050906065652.jpg


20050829024418.jpg



20050823122932.jpg











BOOK

ありがとうのカタチ―Thank you card 170 文房具で包む ふだん着のコサージュ―リネンのばらから松ぼっくりまで ひと月9000円の快適食生活 リネンで雑貨―手づくりの愉しみ しましまの愛 いんげん豆がおしえてくれたこと 20051004001302.jpg
20050929000628.gif
ハンドメイドスタイル―ナチュラルに暮らそ! 「ル・クルーゼ」だから、おいしい料理 「ル・クルーゼ」で、おいしい和食―お鍋で毎日のごはんをつくろう 20050920152121.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。