--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/06/18(日)
『アート巡りの一人旅 ~地中美術館・家プロジェクト~』
皆さん♪ お久しぶりです!!!

バタバタだった引越しもなんとか済み、やっとネットも元通りに!
新しい生活のお話は後程☆ さてさて、やっとこの間からの続きです。

午後からは、自然と人間を考える場所として、2004年に設立された
安藤忠雄氏設計の建物が見応えのある『地中美術館』へ♪

地上にわずかに見えるコンクリートの構造体の美術館は、安藤氏らしい
コンクリート・鉄・ガラス・木から出来る極限まで切りつめられたデザインで
初めは無機質な感じがしましたが、だんだんと巧妙に計算された陽の差しこみなど
シンプルな建物と自然との一体化を感じました。

作品はこの建物を含めて4点のみ。
〝クロード・モネ     (睡蓮シリーズ)〟
〝ウォルター・デ・マリア (タイム/タイムレス/ノー・タイム)〟
〝ジェームズ・タレル   (アフラム、ペール・ブルーetc...)〟
〝安藤忠雄        (地中美術館)〟


撮影禁止だったので、実際のものをご紹介することが出来なくて残念ですが...
でも、これは実際に自分の目で見て感じる素晴らしさだと思います。

私にとって、印象的だったのがジェームズ・タレルの光そのものをアートとする作品。
作品の中に踏み入ると、まるで近未来の世界にいるような不思議な感覚!!!
なんとも言えない感じでしたぁ~☆

すっかりランチの時間も過ぎ、賑わっていた館内の『地中カフェ』で遅め目のランチを☆
カフェの外でも頂く事が出来たので、藤のカゴに入れてもらい、藤のマットも片手に
海が広がる景色を目の前に下に降りて行きました。

するといくつかあるパラソルの下のイスが1つだけ空いていました。
「お隣いいですかぁ?」と一人の女の子に声を掛け、相席で。
その子も一人で来ているようだったので、なんとかく2人の間でおしゃべりが♪

何でも、2週間くらいかけて、一人で四国旅行をしにきたとの事でした。
すでに高知にも行ったとの事で、話は盛り上がり、すっかり時間が経っちゃいました。
同じ時刻のフェリーで帰るのがわかったので、それならそれまで一緒に!
と意気投合しちゃいました!

時間的には、ちょっと微妙に残された中で『家プロジェクト』をまわる事に♪
1988年に始まった、直島の町を舞台とした常設のアートプロジェクトで
本村地区で古い家屋を改修し、アーティストが家の空間そのものを
作品化したものなんです。

家屋は200年ほど前に建てられた本村でも大きな家の一つ〝角屋〟の中に
入ると幻想的な空間でした。家の中に一面に張られた水。
宮島達男氏の作品の「Sea of Time ’98」は一つ一つが各々に時を刻んでいました。

20060617234334.jpg

そして面白かったのは!!!またまたジェームズ・タレル氏の作品がある〝南寺
Backside of the Moon(バックサイド・オブ・ザ・ムーン)

暗闇の家の中に数人で入っていくんです。
係りの人に指示された方向の壁をとにかくずっと見続けないといけないんです。
真っ暗なので、そこが壁なのかさえ分からないんですけどね(笑)

すると数分経ってくると、ぼんやりと白いしかくのものが浮き上がってくるんです。
だんだんとそこに近づいている人影も見え始め...
全くの暗闇で怖かったのが、だんだんと目が慣れ、見え始めたようですね。
不思議な体験をしました☆

最終のバスまで残り10分足らず!!! 最後に〝護王神社〟へ
江戸時代から祀られている護王神社の改築にあわせ、本殿と拝殿の建物
また拝殿の地下の石室を杉本博司氏が設計したものです。

20060617234345.jpg

わかります?! 石室と本殿とはガラスの階段で結ばれているんですよ!!!
ここは高台にあるので、木々の隙間から見える海が綺麗なんです☆

なんとか満足がいくまで、まわり切って(笑)フェリーに乗る事が出来ました。
フェリーを降りると、私は高知行きの高速バスへ、友達は徳島へ適当に行くと
お別れをしました。

あっという間の2日間でした♪
半分は計画通りに、半分は気ままに~といった感じで過ごせ、しかも
旅先でのお友達まで出来、大・大満足の一人旅になりましたぁ☆

だんな様も、同じくらいの時間に高知市街へ着くとの連絡があったので
はりまや橋で再会し、2人のそれぞれの2日間を聞きあいっこしました♪

それぞれの四国最後の思い出が出来て、こんな事もたまにはいいね~☆と。
初めは、一人で旅行なんて...と不安がっていただんな様が嘘のようです(笑)

可能な限り、こういう時間も大事にしていきたいなぁ~って思っています!!!





↑こちらをご覧になって楽しかったぁ♪と思ってくださった方は
ど~ぞ宜しくお願いします。ランキングに参加中です!!!

スポンサーサイト
それいゆ
yohkoさん、こんにちは。
もう引越しされたのですね。
最後に素敵な旅をされて
忘れられない思い出になったでしょうね♪
今回の旅行、いろんな人との出会いも印象的でした。
1人旅じゃないと、こういう出会いってなかなかありませんよね。
新しい生活の話も楽しみにしています。
引越しなどでお疲れでしょうから、
お体に気をつけてくださいね~。
2006/06/21(水) 03:13:24 | URL | [ 編集]
yohko→それいゆさん
それいゆさん☆
お久しぶりですっ!!! お元気でしたかぁ?!
私の方は、引越しの関係でばたばたしてしまって、なかなか
ブログの更新も出来ずっ...皆さんのところにも遊びに行けずっ...
そんな中、こうやってコメント頂いてとっても嬉しいです♪

最後に四国のとっておきの所を旅できたのは、凄く思い出深いです。
素晴らしい自然と、景色のみならず、旅先での出会いもあって
本当に楽しかったぁ~って、またしみじみ思い出しちゃいました♪
また第二弾も叶うように、新生活を充実させて、計画したいと思います。
新しい土地でのブログ開始、もう少し待っててくださいね~!
必ず書きますからね!!!
2006/06/22(木) 06:06:32 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/06/22(木) 07:27:18 | | [ 編集]
mine
安藤忠雄と言えば、光の教会が先ず最初に思い浮かびます。
はじめて見たのは、高校生の頃、建築の専門雑誌でその光の示す十字架の美しさに感動しました。
yohkoさんは行った事ありますか?もし行かれてないならば、是非!
絶対好きだと思います。
ところで、あたらしい生活にも少し慣れて来たようで
良かった良かったと、思っています。
素敵な発見や楽しみを見つけて、また新たな気持ちでよろしくお願いします。m(_ _)m
2006/06/25(日) 00:01:18 | URL | [ 編集]
yohko→mineさん
mineさん☆
光の教会ですかぁ? すみません...初めて聞きましたぁ。
早速、ネットで調べてみたら、きゃぁ~!!!素敵♪
光の十字架が幻想的で、すぐに見てみたくなっちゃいました。
いつか機会を見つけて行ってみますね!!!
おかげさまで、なんとか、新生活にもなれてきましたぁ。
どこにいても、自分らしく楽しく!!!をモットーに
いろいろな発見をしながら新鮮な気持ちでブログも綴っていきたいなぁ。って思ってます♪ 
2006/06/26(月) 05:11:02 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:


←記事の中のこの色の文字画像からショッピング出来るようになっています。
気になるものがあったらポチッとクリック
してみてくださいね☆

Recent Comments

My Favorite Goods

20060808115414.jpg

woodnotes.jpg

20060628024751.jpg

BOX6.jpg

20060208234633.jpg

frosh5.jpg

20060113001803.jpg

20051227232327.jpg

stamp.jpg

20051219234712.jpg

20051215223902.jpg

bookmark_swimmer.jpg

20051102024630.jpg

20051101012809.jpg

potspans.jpg

20051021151330.jpg

COUCKE22.jpg

kneipp.jpg

20051015010148.jpg

20051010230802.jpg


20051005024436.jpg

20051002020812.jpg

stamps5.jpg

20050927231749.jpg

20050927231759.jpg

20050927001108.jpg

20050924025210.jpg

20050917034325.jpg

20050916032539.jpg

20050913064047.jpg

20050912053556.jpg

weck.jpg

fido.jpg

20050907015143.jpg

20050906065652.jpg


20050829024418.jpg



20050823122932.jpg











BOOK

ありがとうのカタチ―Thank you card 170 文房具で包む ふだん着のコサージュ―リネンのばらから松ぼっくりまで ひと月9000円の快適食生活 リネンで雑貨―手づくりの愉しみ しましまの愛 いんげん豆がおしえてくれたこと 20051004001302.jpg
20050929000628.gif
ハンドメイドスタイル―ナチュラルに暮らそ! 「ル・クルーゼ」だから、おいしい料理 「ル・クルーゼ」で、おいしい和食―お鍋で毎日のごはんをつくろう 20050920152121.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。